城東高等学校

新着情報

【テニス】ブロック予選準優勝 県大会進出

大会名: 令和2年度福岡県高等学校テニス新人大会中部ブロック予選会

 

日程:令和2年9月12日(土)13日(日)19日(土)20日(日)21日(祝)

 

会場:春日公園、青葉公園

 

結果: 

男子団体戦準優勝 県大会進出

 

2020-10-07 10.21.20.png

写真前列左から:安東 廉、南 陽太、前田 翔哉、打山 航大、永井 遥基、久本 拓実、平野 慎也、杉本 駿、前田 陽大

2020-10-07 10.22.25.png

 

<男子団体戦>

杉本 駿(2-1照葉中出身)、前田 陽大(2-3和白丘中出身)、平野 慎也(2-7花畑中出身)、安東 廉(2-10粕屋中出身)、南 陽太(2-10野間中出身)、久本 拓実(2-16筑山中出身)、打山 航大(1-5東住吉中出身)、永井 遥基(1-7城南中出身)、前田 翔哉(1-19折尾愛真中出身)

 

生徒コメント

安東 廉さん(2-10 粕屋中学校出身)

今大会は個人戦においてまずますの成績でしたが,もう一歩という気持ちもあったので,やや不安もある中,団体戦を迎えました。初めは団体戦特有の緊張感から思うようにプレーできないところもありましたが,勝ち進むにつれて調子も上がり,準決勝の西南高校戦は2本のダブルスを落としたものの,残り3本のシングルスでは出場した選手の頑張りでしっかりと勝つことができました。決勝戦ではここ10年以上ブロック予選では負けなしの筑陽学園との試合でした。負けてしまいましたがそれぞれの試合内容は決して悪くなく,県大会に繋がる試合になったと思います。次の試合で良い結果を残すためにも常に感謝の心を忘れず,日々の練習に一生懸命取り組んでいきたいと思います。

 

 

<男子個人戦>

<男子シングルス>

ベスト16

南 陽太(2-10)、久本 拓実(2-16)、打山 航大(1-5)、前田 翔哉(1-19)

ベスト32

中村 健人(2-8)、安東 廉(2-10)

 

<男子ダブルス>

ベスト16

南 陽太(2-10)、前田 翔哉(1-19)

杉本 駿(2-1)、前田 陽大(2-3)

 

ベスト24

安東 廉(2-10)、打山 航大(1-5)

 

 

<女子シングルス>

山元 梨央(2-8)

 

男子団体戦は県大会進出を決めました。県大会も頑張りますので応援よろしくお願いします。女子は2回戦敗退という結果でしたが、春のインターハイ予選に向けてこれから頑張っていきます。

応援よろしくお願いします。

≫ 続きを読む

2020/10/06 部活動

第2回学校説明会にご来校頂きありがとうございました

令和2年10月3日(土)開催 第2回 学校説明会にご来校いただきありがとうございました

今年度2回目の学校説明会でしたが、来校していただく形では初めての開催となりました。

事前のお申し込みから、本日の手指消毒、検温、マスクの着用などご協力いただき誠にありがとうございました。

密を避けるため、地域で時間帯を分けて実施いたしました。

 

中学生の皆さまの学校説明の様子

 

2020-10-03 14.55.33.png

 

2020-10-03 14.56.57.png

 

保護者の皆さまの学校説明の様子

 

2020-10-03 14.57.05.png

 

個別相談の様子

 

2020-10-03 14.56.49.png

 

このほか、部活動見学や施設見学も実施されました。

 

次回は、10/25(日)工業に関する学科説明会、11/23(祝)第3回学校説明会<今年度最終回>を予定いたしております。

詳細はこちらのページをご確認ください。

受験生情報サイト・学校説明会のページ

≫ 続きを読む

2020/10/03 お知らせ

工業科の生徒による新体育館現場見学とコンセント取付け体験

建設中の新体育館の現場見学とコンセント取付け作業が行われ、電気科・電子情報科の第二種電気工事士受験予定者と取得者95名が参加しました。

 

建設途中の建物を間近で見ることができました。

現在、1年生のスペシャリストコースと2年生の電気科は、第二種電気工事士の資格取得に向け、補習に励んでいます。

建設途中の建物の構造や、電気工事の様子を実際に間近で見ることができ、またとない機会になりました。

 

また、既に資格を取得している2年生のスペシャリストコースの電気科の生徒と、3年生の電気科の生徒たちは、実際にコンセントの取付作業をさせていただけました。

資格を生かし、貴重な体験をすることができました。

実際の工事現場での作業では、壁の厚みや配線の太さに苦慮しているようでしたが、指導に当たっていただいた工事会社の方にプロ仕様の道具を貸していただいたり、コツを教えていただきながら29箇所のコンセントを取り付け完了しました。

 

新体育館は12月に完成予定です。

 

2020-10-02 15.45.50.jpeg

 

2020-10-02 15.45.51.jpeg

 

2020-10-02 15.45.52.jpeg

 

2020-10-02 15.45.53.jpeg

 

2020-10-02 15.45.54.jpeg

 

 

 

 

 

2020-10-02 15.45.39.png

 

 

2020-10-02 15.45.48.png

 

≫ 続きを読む

2020/10/02 お知らせ

ブログを更新しました<テニス部>

 

テニス部

 


部活動をもっと見る!城東高校のブログも更新中♪

  • 部活動紹介
  • 城東高校のちょこっとブログ みちくさポレポレ

≫ 続きを読む

2020/10/02 お知らせ

3年生 クラスマッチ

日程

令和2年9月17日(木)

 

種目

<男子>ソフトボール・バレーボール

<女子>バレーボール

手指消毒・会場の消毒を始め、試合を実施するチーム以外は教室で待機するなど、新型コロナウイルスの感染予防対策を行い、実施いたしました。

※試合中、写真撮影のみマスクを外しています。

 

2020-09-24 13.21.08.png

 

2020-09-24 13.10.46.png

 

2020-09-24 13.15.39.png

 

 

2020-09-24 13.15.47.png

≫ 続きを読む

2020/09/24 行事

第8回太宰府中高生セミナーで講義を行いました

本校、地理歴史公民科の小森誠教諭が、9月21日(月)に太宰府天満宮で開催された「第8回太宰府中高生セミナー」(主催:NPO法人:まほろば教育事業団/後援:産経新聞)で講義を行いました。

2020-09-24 13.45.54.png

 

2020-09-24 13.44.32.png

 

講義のタイトルは「志・学問・友の力」で、福沢諭吉や西郷隆盛の本を読んで奮起した自分史や、幕末の志士である橋本左内が15歳の時に記した決意文「啓発録」の内容や、宮本武蔵の言葉などを紹介しながら、「独学のすすめ」・「愛読書を持つことの重要性」・「継続することの大切さ」について提起しました。
参加者は、小学6年生から大学4年生と幅広く、講義の後に行われた「立志式」では、講義の感想をもとに、それぞれの決意と心に残った言葉を堂々と発表していました。

 

≫ 続きを読む

2020/09/24 お知らせ

【陸上】新人戦県大会 5位入賞ほか

大会名: 第42回福岡県高等学校新人陸上競技対校選手権大会

 

日程: 令和2年9月19日(土)・20日(日)

 

会場: 博多の森陸上競技場

 

結果: 

<男子3000m障害>

足立 華紀(2-16 津屋崎) 9分39秒41 5位入賞 自己新

 

2020-09-23 12.02.45.png

 

2020-09-23 16.44.16.png

 

 

<男子やり投げ>

森 郁都 (2-12 篠栗) 46m7cm 8位入賞

 

2020-09-23 12.02.49.JPG

 

 

<男子1500m>

稲永 宏毅(2-1 新宮) 4分16秒06 11位 ※予選4分11秒77 自己新

 

2020-09-23 12.02.46.JPG

 

2020-09-23 12.02.47.JPG

 

 

<男子やり投げ>
坂田 圭梧(2-12 篠栗) 40m16cm 14位 自己新

 

2020-09-23 12.02.50.JPG

 

 

<男子円盤投げ>

森 郁都 (2-12 篠栗) 28m91cm 15位

 

2020-09-23 12.02.51.JPG

 

男子1500mでは、稲永 宏毅(2-1 新宮)が、初の県大会の中、雰囲気に飲まれる事無くレースを進め、自己新で初の決勝進出を果たしました。決勝では11位でしたが、自信の付く結果だったと思います。

3000m障害では、足立 華紀(2-16 津屋崎)が、全体を通じて、予選を1位で通過。
決勝でも、積極的に先頭集団でレースを展開し、結果は5位入賞と、惜しくも九州大会出場枠の3位には届きませんでしたが、自己新と力は出し切った内容だったと思います。

男子やり投げでは、森 郁都 (2-12 篠栗)が8位入賞。坂田 圭梧(2-12 篠栗)も自己記録を更新。 来年のインターハイ予選に向けて、更なる飛躍に期待しています。

応援ありがとうございました。

 

中部ブロック予選の様子はこちら

新人戦中部ブロック予選1日目

 

新人戦中部ブロック予選2日目

 

≫ 続きを読む

2020/09/23 部活動

個別相談会が開催されました

9月10日(木)11日(金)12日(土)の3日間、8月に完成した本校1号館3階「J-STEP」にて個別相談会を開催しました。

密を避けるため、組数を限定しての開催でしたが、たくさんの皆さまにお越しいただきました。

 

2020-09-23 14.13.25.png

 

J-STEPの入口では、様々なメディアの取材を受けた、「アルコール噴射ロボット」でお出迎え。

皆さまに手指消毒にご協力いただきました。

ロボットの記事はこちら

 

2020-09-23 14.14.52.png

 

2020-09-23 14.13.47.png

 

2020-09-23 14.15.27.png

≫ 続きを読む

2020/09/23 お知らせ

2年生 進路研究会

2年生 進路研究会が開催されました。

 

日時

令和2年9月11日(金)1~4限

 

目的

さまざまな職業への知識を深め、進路意識を高める。

 

内容

進路研究会(基調講演)

VITA(内藤 紗弥花) 氏(等身大(株)代表取締役)

「夢は描きたい放題!夢を叶える等身大力講座」

 

2020-09-17 15.42.24.png

 

元よしもと芸人のVITAさん。話に勢いがあって、体全体を使ってステージを駆け回る姿に生徒の視線も釘付けでした。「ありのままの自分を思い切り生き、自身を最大限活かす力=等身大力」をテーマに、自分の経験を交え、面白おかしく思い付きでギャグを放ちながら話をされました。生徒も笑ったり、拍手をしたり、ありのままの自分を表現することで自然と等身大力を体験しつつ、「自分のあり方」をどうするべきかという問いについて考えさせられる講演となりました。

 

2020-09-17 15.17.20.png

 

2020-09-17 15.17.09.png

 

2020-09-17 15.24.45.png

 

進路研究会(職業講座)

40の職業講座から興味や関心があるものを、一人希望する3講座を選択し、受講しました。
当日は各講座の専門家に城東高校に来校いただき、アリーナとE棟を会場にしてブース形式で実施しました。
講義では、講師の先生がその職業のユニフォームを着ていたり、仕事内容のためのスライドやビデオを使用したりしながら、その職業のイメージを感じさせるように工夫をしながら生徒にお話いただきました。自分の希望している職業について詳しく知るだけではなく、今まで全く興味を持つことのなかった職業について、新たに関心を持つことができた生徒も見られました。 今回の進路研究会をとおして、いつもの高校生活を送っていても知り得ない職業の内容や実状を聴くことができ、自分の将来の進路目標について、より具体的に考える1つのきっかけになる機会になったと思います。
 
 
2020-09-17 15.26.07.png
 
 
 
2020-09-17 15.38.14.png
 
 
 
 
講座一覧(順不同)
職種名 職種名
1 外国語通訳 21 警察官
2 ホテルマン、ツアー添乗員、ドライバー・乗務員 22 消防官
3 国内営業 23 看護婦・看護士
4 海外営業 24 薬剤師
5 企画営業(新規開拓) 25 介護福祉・社会福祉
6 スポーツ選手 26 理学療法・作業療法
7 スポーツインストラクター 27 医療事務
8 栄養士、管理栄養士 28 小学校教員
9 調理師・パテシエ 29 中学校・高校教員
10 技術調査研究員、技術コンサルタント 30 幼稚園教諭、保母・保父・保育士
11 工業デザイナー 31 宣伝・広報、商品企画
12 生産・製造技術者 32 グラフィックデザイナー
13 航空整備士 33 CGデザイナー
14 建築施工管理(監督業務) 34 ゲームデザイナー
15 電気工事施工管理 35 建築士(1級)
16 電気設備工事 36 インテリアデザイナー
17 自動車整備 37 システムエンジニア(SE)・プログラマー
18 農業 38 システムコンサルタント、ネットワークエンジニア・サポートエンジニア 、電気通信技術者
19 音楽家・ミュージシャン、俳優・タレント 39 美容・理容師
20 国家公務員・地方公務員 40 動物看護・ペットトリマー

 

≫ 続きを読む

2020/09/17 行事

【陸上】新人戦結果(2日目) 県大会進出!

大会名: 令和2年度第42回福岡県高等学校新人陸上競技対抗選手権大会中部ブロック予選会

 

日程:令和2年9月12日(土)  

 

会場: 博多の森陸上競技場

 

結果: 

<男子やり投げ/円盤投げ>

森 郁都(2-12 篠栗) 46m66㎝/29m40cm 4位入賞/6位入賞 両種目県大会進出 共に自己新

 

2020-09-15 11.18.05.JPG


坂田 圭梧(2-12 篠栗) 39m90cm/25m71cm 8位入賞/10位 やり投げ県大会進出

 

2020-09-15 11.18.04.JPG

<男子800m>
稲永 宏毅(2-1  新宮) 2分05秒58 12位 ※予選2分01秒41 自己新

2020-09-15 11.18.06.JPG

 

<男子5000m >
有隈 大起(2-9 久山) 15分37秒64 11位 ※自己新

 

2020-09-15 11.18.07.JPG

 

<女子5000mW>
梶谷 優香(2-9 松崎) 35分01秒61 7位入賞

 

2020-09-15 11.18.03.JPG

 

先週、台風10号の影響で順延となった、福岡県高等学校陸上競技新人大会中部ブロック予選の2日目が、博多の森陸上競技場で行われました。

主な成績は、上記のようになっています。 長距離は、2年生の成長が著しく、少しずつチームが形が出来つつあります。11月に行われる福岡県高校駅伝に向けて、今後の更なる成長に期待します。

投てき種目でも、森・坂田各選手の成長が伺える試合だったのではないかと思います。 県大会でも上位入賞を目標に頑張ってもらえればと思います。

女子5000m競歩では、梶谷優香(2-9 松崎)が8月より、マネージャーから選手へ転向。選手転向後、僅か1か月でのレースでしたが、最後まで失格になる事無く完歩し、7位入賞を果たしました。

今年は、1年生の入部数が30名と沢山の生徒が入部し、3学年で部員数が69名となりました。今後の更なるチーム力向上の為に、顧問全員でしっかり指導していきたいと思います。

 

県大会も応援よろしくお願いします。

 

<県大会進出>

2年1組  稲永 宏毅(新宮中)   1500m 8位入賞
2年16組 足立 華紀(津屋崎中)3000m障害 3位入賞
2年12組 坂田 圭梧(篠栗中) やり投げ 8位入賞
2年12組 森 郁斗 (篠栗中) やり投げ 4位入賞、円盤投げ6位入賞

 

新人戦(1日目)の結果

≫ 続きを読む

2020/09/16 部活動
  • 在校生メッセージ
  • 城東ブログみちくさポレポレ
  • 入試要項
  • 学校説明会のご案内
  • 学校案内デジタルパンフレット
  • 教員募集