城東高等学校

新着情報

行事

1年生 クラスマッチ

日程

令和2年10月7日(水)

 

種目

<男子>ソフトボール・バレーボール

<女子>バレーボール

手指消毒・会場の消毒を始め、試合を実施するチーム以外は教室で待機するなど、新型コロナウイルスの感染予防対策を行い、実施いたしました。

※試合中、写真撮影のみマスクを外しています。

 

2020-10-07 14.24.04.png

 

2020-10-07 14.26.29.png

 

2020-10-07 14.28.37.png

 

2020-10-07 14.25.32.png

 

2020-10-07 14.26.48.png

 

2020-10-07 14.26.58.png

 

2020-10-07 14.25.51.png

≫ 続きを読む

2020/10/07 行事

3年生 クラスマッチ

日程

令和2年9月17日(木)

 

種目

<男子>ソフトボール・バレーボール

<女子>バレーボール

手指消毒・会場の消毒を始め、試合を実施するチーム以外は教室で待機するなど、新型コロナウイルスの感染予防対策を行い、実施いたしました。

※試合中、写真撮影のみマスクを外しています。

 

2020-09-24 13.21.08.png

 

2020-09-24 13.10.46.png

 

2020-09-24 13.15.39.png

 

 

2020-09-24 13.15.47.png

≫ 続きを読む

2020/09/24 行事

2年生 進路研究会

2年生 進路研究会が開催されました。

 

日時

令和2年9月11日(金)1~4限

 

目的

さまざまな職業への知識を深め、進路意識を高める。

 

内容

進路研究会(基調講演)

VITA(内藤 紗弥花) 氏(等身大(株)代表取締役)

「夢は描きたい放題!夢を叶える等身大力講座」

 

2020-09-17 15.42.24.png

 

元よしもと芸人のVITAさん。話に勢いがあって、体全体を使ってステージを駆け回る姿に生徒の視線も釘付けでした。「ありのままの自分を思い切り生き、自身を最大限活かす力=等身大力」をテーマに、自分の経験を交え、面白おかしく思い付きでギャグを放ちながら話をされました。生徒も笑ったり、拍手をしたり、ありのままの自分を表現することで自然と等身大力を体験しつつ、「自分のあり方」をどうするべきかという問いについて考えさせられる講演となりました。

 

2020-09-17 15.17.20.png

 

2020-09-17 15.17.09.png

 

2020-09-17 15.24.45.png

 

進路研究会(職業講座)

40の職業講座から興味や関心があるものを、一人希望する3講座を選択し、受講しました。
当日は各講座の専門家に城東高校に来校いただき、アリーナとE棟を会場にしてブース形式で実施しました。
講義では、講師の先生がその職業のユニフォームを着ていたり、仕事内容のためのスライドやビデオを使用したりしながら、その職業のイメージを感じさせるように工夫をしながら生徒にお話いただきました。自分の希望している職業について詳しく知るだけではなく、今まで全く興味を持つことのなかった職業について、新たに関心を持つことができた生徒も見られました。 今回の進路研究会をとおして、いつもの高校生活を送っていても知り得ない職業の内容や実状を聴くことができ、自分の将来の進路目標について、より具体的に考える1つのきっかけになる機会になったと思います。
 
 
2020-09-17 15.26.07.png
 
 
 
2020-09-17 15.38.14.png
 
 
 
 
講座一覧(順不同)
職種名 職種名
1 外国語通訳 21 警察官
2 ホテルマン、ツアー添乗員、ドライバー・乗務員 22 消防官
3 国内営業 23 看護婦・看護士
4 海外営業 24 薬剤師
5 企画営業(新規開拓) 25 介護福祉・社会福祉
6 スポーツ選手 26 理学療法・作業療法
7 スポーツインストラクター 27 医療事務
8 栄養士、管理栄養士 28 小学校教員
9 調理師・パテシエ 29 中学校・高校教員
10 技術調査研究員、技術コンサルタント 30 幼稚園教諭、保母・保父・保育士
11 工業デザイナー 31 宣伝・広報、商品企画
12 生産・製造技術者 32 グラフィックデザイナー
13 航空整備士 33 CGデザイナー
14 建築施工管理(監督業務) 34 ゲームデザイナー
15 電気工事施工管理 35 建築士(1級)
16 電気設備工事 36 インテリアデザイナー
17 自動車整備 37 システムエンジニア(SE)・プログラマー
18 農業 38 システムコンサルタント、ネットワークエンジニア・サポートエンジニア 、電気通信技術者
19 音楽家・ミュージシャン、俳優・タレント 39 美容・理容師
20 国家公務員・地方公務員 40 動物看護・ペットトリマー

 

≫ 続きを読む

2020/09/17 行事

令和元年度 第60回卒業式

3月1日(日)令和元年度 第60回卒業式が執り行われました。

716名の卒業生のみなさん、卒業おめでとうございます。

 

2020-03-01 12.05.10.png

 

2020-03-01 12.11.43.png

 

2020-03-01 12.20.08.png

 

2020-03-01 12.05.46.png

 

2020-03-01 12.20.58.png

 

2020-03-01 12.06.54.png

 

2020-03-01 12.06.34.png

 

2020-03-01 12.06.13.png

 

なお、本日は新型肺炎感染拡大防止の取り組みとして、消毒液の設置、マスクの配布を行い、一部内容を変更し時間を短縮して行いました。

ご来場の皆さまのご理解とご協力、誠にありがとうございました。

≫ 続きを読む

2020/03/01 行事

【i-STEM】高大連携授業

令和元年度 高大連携課外授業 振り返りミーティングが実施されました。

福岡工業大学と本校電気科・電子情報科スペシャリストコースが連携し行われている高大連携課外授業(i-STEM)において『振り返りミーティング』が実施されました。これは全テーマの授業を受けた高校生たちが、感想や授業の改善点などを大学生の前で発表する場となっています。
各テーマのブースで、授業を行ってくれた大学生たちと意見交換しながら授業の振り返りをし、それぞれの発表を行いました。生徒たちはとても緊張していましたが、しっかりとi-STEMで学んだことや今後の改善点などを発表することができました。この『振り返りミーティング』を受け、3月の大学生によるプレゼンテーションで1年間のi-STEMの総まとめとなります。

 

2020-01-21 11.21.03.png

2020-01-21 11.20.38.png

 

≫ 続きを読む

2020/01/21 行事

【行事レポート】百人一首大会

1学年全員で百人一首大会が行われました。

 

日時

令和2年1月17日(金)

 

目的

本校生徒の古典文化に対する興味、関心を高めることを目的とし、クラスマッチ形式で行うことにより、クラス内の団結を図る。

 

大会内容

5ブロックに分かれ、1試合15分間でクラス総当たり方式で行います。

読み手、審判、記録も全て生徒が行います。

大会当日は、どのクラスも国語の授業やHRでの特訓の成果を発揮し、真剣勝負が繰り広げられました。

 

2020-01-17 16.39.12.png
 

≫ 続きを読む

2020/01/17 行事

【行事レポート】吹奏楽部第49回定期演奏会

令和元年11月18日(月)

アクロス福岡シンフォニーホールにて第49回吹奏楽部定期演奏会が行われました。

1,500人の皆さまにお越しいただき、誠にありがとうございました。

2019-11-25 9.06.31.png

2019-11-25 9.10.53.png

 

公演は1stステージ、2ndステージで構成され、開演のファンファーレから、珠玉の城東サウンドが響きわたり、会場全体が程良い緊張感と感動に包まれました。

 

2ndステージでは、大人気のJYOTOヒットパレード。歌あり、ダンスあり、演歌ありで皆様に馴染みの深い楽曲を演奏しました。

会場ではイルミライトが配られ、観客の皆さまにもご参加いただき会場全体で音楽の楽しさを感じることができました。

 

2019-11-25 9.13.16.png

2019-11-25 9.12.51.png

2019-11-25 9.15.03.png

 

この定期演奏会は、3年生の引退の場でもあり、セレモニーも行わせていただきました。

最後にたくさんのあたたかいお客様の前で渾身の演奏を終えた3年生は、みんな達成感と自身に満ちた表情で客席を見つめていました。

最後は鳴り止まないあたたかい拍手に迎えられ、アンコール2曲を演奏させていただき、演奏会を終了しました。

あたたかい応援とご支援、誠にありがとうございました。

 

≫ 続きを読む

2019/11/25 行事

「教師の日」研修会

「教師の日」研修会が行われました。

本校では毎年「教師の日」研修会を開催し、教育力を高める取り組みを行っております。

全教員が参加し、授業セミナーや特別講演会を通して、活発な意見交換や活動に取り組みました。

 

日時

令和元年11月15日(金)

9:00〜17:00

 

会場

本校

 

 

午前の部:授業セミナーおよびディスカッション 

テーマ:「課題の発見と解決に向けた生徒の主体的・協働的な学び」を促す授業の創出~「思考力」を鍛える授業~

各教科に講師の先生をお招きし、助言をいただきながら授業セミナーを行いました。

実施教科:国語・数学・英語・理科・地歴公民・電気・電子情報・保健体育

 

国語科

授業セミナー講師:絹田 昌代 先生

岡山県立瀬戸高等学校指導教諭・キャリアコンシェルジュ

テーマ:新教育課程への移行を前に、「主体的な学び」「対話的な学び」「深い学び」の視点で、これからの国語の授業をどのようにしていくか

2019-11-18 10.35.16.png

2019-11-18 10.54.36.png

 

数学科

授業セミナー講師:佐藤 好久 先生

九州工業大学大学院情報工学研究院 知能情報工学系 教授

テーマ:情報セキュリティ技術(暗号理論)と数学の関わりについて

2019-11-18 10.37.38.png

 

英語科

授業セミナー講師:恵比寿 大輔 先生

株式会社evinet biz 代表取締役・「やりなおし英語JUKU」主宰

テーマ:4技能の土台となる文法指導実践

2019-11-18 10.39.02.png

2019-11-18 10.56.50.png

 

理科

授業セミナー講師:安永 卓生 先生

九州工業大学大学院情報工学研究院 物理情報工学研究係 教授 副学長

テーマ:大学で求められる学士力に繋がる高校の理科の学びを共に考えよう

2019-11-18 10.40.56.png

2019-11-18 10.55.49.png

 

地歴公民科

授業セミナー講師:施 光恒 先生

九州大学大学比較社会文化研究院 教授(政治学)

テーマ:「現代の諸課題」を思考する授業づくり

2019-11-18 10.36.22.png

 

電気科

授業セミナー講師:山口 秀昭 先生

福岡工業大学附属城東高等学校 電気科教諭

テーマ:近代社会を支える自動制御技術

2019-11-18 10.42.01.png

2019-11-18 10.59.13.png

 

電子情報科

授業セミナー講師:鈴木 直人 先生

京都市立京都工学院高等学校 電子科教諭

テーマ:「主体的・対話的で深い学び」を実現する授業づくり

2019-11-18 10.38.41.png

2019-11-18 10.57.42.png

 

保健体育科

授業セミナー講師:榊原 浩晃 先生

福岡教育大学 教育学部教授・教職教育院/保健体育ユニット

テーマ:オリンピック・パラリンピック及びオリンピックムーブメントに関する知識を獲得し、思考力を鍛える教育実践への活用を考える

2019-11-18 10.39.58.png

 

午後の部:特別講演

テーマ:「ファシリテーションデザイン講座」

講師:井澤 友郭 先生

こども国連環境会議推進協会事務局長・一般社団法人公共ネットワーク機構理事

2019-11-18 11.34.46.png

 

ワークショップデザイナーの井澤先生をお招きし、ファシリテーションデザイン講座を行いました。

本校でも積極的に取り組んでいるアクティブラーニングについて、「問いの作り方」をテーマに、アクティブラーニングを行うにあたっての教員のファシリテーターとしての在り方やアクティブラーニングのための授業設計の技術を、ワークショップ形式で実践しながら学びました。

「事実と解釈の違い」を認識するワーク、授業設計のワーク、問いを構造的に作るワークなどを通して、生徒の主体性を引き出し、議論を活性化させる問いの「質」について深く考えることができました。

また、実践しながら学ぶことでアクティブラーニングのさらなる可能性に触れることができ、経験に頼りがちな授業設計において新しいヒントを得ることができました。

さらに、「問いの難しさ」については、日々の生徒指導においても難しさを感じているところであり、ひとつの指針として教員全員で価値観の共有ができたことも大きな成果となりました。

今後も教員個人にとどまらず学校全体で研鑽に励みます。

2019-11-18 11.35.47.png

2019-11-18 11.37.14.png

2019-11-18 11.35.54.png

2019-11-18 11.36.14.png

≫ 続きを読む

2019/11/18 行事

【行事レポート】開学記念講演会 観劇「Touch〜孤独から愛へ」

東京演劇集団 風 の皆さんをお招きし、開学記念講演会が行われました

 

日時

令和元年11月11日(月)

福岡工業大学FITホールにて、2公演

 

内容

「Touch~孤独から愛へ」(原題「ORPHANS(孤児たち)」は、1985年にシカゴで上演され、オフブロードウェイで絶賛を浴び、1987年には映画化もされた作品です。
作者ライル・ケスラーは、ニューヨーク、ロサンゼルスを中心に、演劇の持つ創造性を使って、リスクを負っている子どもたち、精神治療を必要とする患者、ホームレスの人たちとのワークショップを30年以上に渡って行い、閉ざされた心を開いていく活動を実践しています。この作品は、そこでの経験を通じて描かれたもので、孤児として生きる二人の兄弟が、<触れる>ことを通して、生きる勇気を見出していく、生命の輝きの物語です。

 

まるで常設かと思わせるような舞台装置と、客席の目の前で繰り広げられる圧巻の演技に、生徒たちは魅了され見入っていました。

年齢も経験も違う3人の孤児の出会いが、孤独と愛情と信頼の間で変化をしながらそれぞれの生き様やアイデンティティへ影響していく様子は、胸に迫るものがありました。

この観劇を通じて、友人や家庭、自身にとって身近な世界の中に自分以外の誰かの存在や、自分を支えてくれる、見守ってくれる人の存在に気づき、その大切さを実感し、今ある生の大切さを感じてくれたこと思います。

 

2019-11-12 9.43.48.png

 

2019-11-12 9.44.04.png

 

2019-11-12 9.44.49.png

 

2019-11-12 9.46.41.png

 

2019-11-12 9.46.58.png

 

2019-11-12 9.47.12.png

 

≫ 続きを読む

2019/11/12 行事

出校日 「いのちの講話」

出校日 「いのちの講話」が行われました。

 

日時

令和元年8月2日(金) 10:00〜11:30

 

場所

FITアリーナ

 

内容

講師:小川圭子氏(助産院いのち輝かせ屋代表 国際助産師) 

 

国際助産師として青年海外協力隊、国際緊急援助隊などでアフリカ、アジアの国々で国際協力活動に従事してこられた経験などを、写真や動画を使って紹介、いのちの大切さなど熱いメッセージを込めた講演をしていただきました。

 

2019-08-02 13.20.36.png

 

2019-08-02 13.21.46.png

 

2019-08-02 13.45.36.png

 

2019-08-02 13.45.08.png

≫ 続きを読む

2019/08/02 行事
  • 在校生メッセージ
  • 城東ブログみちくさポレポレ
  • 入試要項
  • 学校説明会のご案内
  • 学校案内デジタルパンフレット
  • 教員募集