城東高等学校

電子情報科

ソフトとハード、コンピュータの基礎と
応用分野を習得。
進学・就職どちらへも開かれた学科。

即戦力となる技術者を育成する専門的な授業を展開。工事担任者、無線技士、ITパスポートなどの情報系の資格取得を目指します。

電子情報科

[両コース共通] 3年間の流れ

1年次
2年次
3年次
3年間の流れ
1年次学びのポイント

コンピュータのソフトとハード、普通科目の基礎をしっかりと学ぶ

2年次学びのポイント

座学だけでなく、実習などの実践を通して専門分野の理解を深める

3年次学びのポイント

資格取得や実践力の養成を通して、それぞれの目標に合わせた対策を行う

専門的な学びでエンジニアを目指す

電子工学と制御技術の基礎として電子回路やプログラミングを学習します。また、メカトロニクス技術の応用として各センサ技術やロボット制御を学習、実際のロボットやマイコンに触れながら、楽しくものづくりに取り組んでいます。

 

 

実習では、レゴブロックや、Arduinoを用いて制御プログラムや電子工作を学びます。

将来にいかせるコンピュータの知識

コンピュータを中心に幅広い分野を学習します。ハード面ではデジタル回路の技術を学び、ソフト面ではワード・エクセルなどの操作技術やC言語を用いたプログラミングを学習します。

 

 

国家資格のITパスポート、基本情報技術者をはじめ、IT情報系資格の取得に取り組んでいます。

目指す進路目標 [大学]
福岡工業大学・福岡工業大学短期大学部など
[専門学校・就職]
情報通信業 生産・製造業 施工管理・保守 設計・設備 運輸業など
電子情報科

1日の流れ

一日の流れ
topics

城東ダンス部に憧れて!

城東高校のことはパンフレットで知り、入学して強豪のダンス部に入りました。練習は厳しいですが、初心者の私でも一生懸命楽しく踊っています。電子情報科では検定試験にしっかり取り組んでおり、計算技術検定3級をクラス全員取得することができました。本当に成長するチャンスがたくさんある学校だと感じています。

topics

城東高校には自分を変えるチャンスがいっぱいあります。城東生みんなが気持ちの良いあいさつを大切にしているので、学校全体の雰囲気が明るくてとても良いです。

topics

資格取得やロボット大会趣味の分野まで何でも一生懸命

将来を見据え、資格取得に挑戦する生徒が電子情報科には多いです。“ ものづくりは人づくり”の精神で、ロボット大会での全国制覇を目指している生徒もいます。毎日の頑張りによって、就職希望者の大半が目指す就職を実現。趣味が高じてプログラマーとなり、ソフトウェア業界で活躍している人もいますよ。
平田 雅文/工業(電子回路、電気基礎、電子機械など)

電子情報科
  • 在校生メッセージ
  • 城東ブログみちくさポレポレ
  • 入試要項
  • 学校説明会のご案内
  • 学校案内デジタルパンフレット
  • 教員募集