城東高等学校

新着情報

【陸上】福岡県選手権大会結果 九州選手権進出!

大会名: 第75回福岡県選手権大会兼国体選考会

 

日程: 令和3年5月2日(日)・3日(月)

 

会場: 博多の森陸上競技場

 

結果: 

<一般男子3000mSC>

足立 華紀(3-16 津屋崎)9分23秒72 4位 自己新記録 【九州選手権進出】2021年度全国高校ランキング16位(5月13日時点)

 

2021-05-13 15.55.40.png

 

2021-05-13 15.55.56.png

 

生徒コメント

昨年は様々な制限がある中で、思うような練習ができなかったりインターハイ予選や記録会がなくなったりと大変な1年でした。年が明けてからも怪我のせいで走れない日々が1か月も続き、完ぺきとは言えないコンディションで迎えた福岡県選手権でした。本格的なレースは半年ぶりで、どこまで走れるかわかりませんでしたが、レース中はとにかく自分よりも実力のある選手についていこうと決めて走りました。その結果、自分が想像していたよりも良い記録を出すことができ、とても嬉しかったです。また、続いて出場した福岡県中部ブロック予選では優勝することができ、県大会出場を決めることもできました!今後出場する試合でも頑張ってよい記録を出していきたいと思います!

 

<一般男子800m>  
稲永 宏毅(3-1 新宮)1分57秒23 自己新記録

 

2021-05-13 16.07.51.png

 

<一般男子5000mW>

 眞田 昌典(3-15 梅林)25分06秒32

 

<一般男子4×100mR>

上寺 恭司(3-5 和白丘) 下村 周(3-13 篠栗) 日下部 智(3-1 篠栗) 堤 洋太(3-12 自由ヶ丘) 44秒10

 

<一般男子4×400mR>

下村 周(3-13 篠栗) 日下部 智(3-1 篠栗) 野中 純真(2-12 箱崎清松)上寺 恭司(3-5 和白丘) 3分31秒60

 

主な成績は、上記の通りです。

一般種目(個人種目)は、参加標準記録を突破した選手が出場。3000mSCで、足立が自己記録を大幅に更新。4位入賞を果たし、8月に長崎県で行われる九州選手権の出場権を手にしました。この記録は、2021年度全国高校ランキング16位(5月13日時点)に付けており、インターハイ予選に向けて、さらに記録を伸ばすことが出来るかが、インターハイ出場へのカギとなると思われます。

800mでは、稲永が大幅自己新で初の1分台に突入。2021年度福岡県高校ランキング7位(5月13日時点)に付けており、こちらも、1分56秒台に入ってくれば、九州大会出場の可能性があります。

リレーメンバーも、現段階で県大会出場の可能性がある所まで、力をつけてきましたので、まずはA決勝進出を果たし、県大会の出場権を獲得できればと思います。

 

 

明日5/14(金)より3日間、中部ブロック予選が行われます。応援よろしくお願いします。


追記 中部ブロック予選結果

【陸上】中部ブロック予選男子3000m障害 優勝!ほか県大会進出

2021/05/13 部活動
  • 在校生メッセージ
  • 城東ブログみちくさポレポレ
  • 入試要項
  • 学校説明会のご案内
  • 学校案内デジタルパンフレット
  • 教員募集