城東高等学校

新着情報

ロボカップジュニア九州大会優勝 全国大会進出!

大会名: ロボカップジュニア2021九州ブロック大会

 

日程: 令和3年1月10日(日)

 

会場: 福岡市科学館

 

結果: 

World Leagueサッカーライトウェイト 第1位

 

2対2の自立型のロボットでサッカーを前後半5分ずつ行い、得点で勝敗を決める対戦を総当たりで5試合し、トップとなりました。また、プレゼンシートとインタビューの内容も加味し、優勝しました。この結果、3月26日〜28日で名古屋で開催される全国大会への出場が決まりました。

ロボットサッカー1.jpg

 

2021-02-03 8.14.14.png

 

生徒コメント

秦 諒真(2−6)芦屋中学校出身

私は、令和3年1月10日(土)11日(日)に、福岡市科学館にてロボカップジュニア2021 九州ブロック大会が開催され、World League サッカーライトウェイトに、チーム名「白虎」で出場し優勝しました。
この大会には去年も出場し、準優勝していました。そして、ロボカップジュニア・ジュニアオープン2020 和歌山に出場する予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響で中止になってしまいました。今年は、ブッロク大会も無くなるのではないかと思っていましたが、このような形で開催していただけてありがたく思っています。
私のロボットはブロック大会出場をかけたノード大会でロボットがうまく動かず相方に迷惑をかけてしまいましたが、ブロック大会までに相方や先輩、家族の手伝いもあって大会までにロボットを改造することができ本当に感謝しています。このまま次の大会に進めたのなら、良い結果を残せるように努力していきたいです。

 

次回大会:

令和3年3月26日(金)、27日(土)、28日(日)
ロボカップジュニア・ジャパンオープン2021名古屋(全国大会)

 

応援よろしくお願いします。

2021/02/03 お知らせ
  • 在校生メッセージ
  • 城東ブログみちくさポレポレ
  • 入試要項
  • 学校説明会のご案内
  • 学校案内デジタルパンフレット
  • 教員募集