城東高等学校

新着情報

【テニス】大会結果 優勝ほか

大会名: 第71回九州・山口高校生学年別・小中学生テニス大会

 

日程: 令和2年12月19日・20日・26日・27日・28日

 

会場: 海の中道マリーナ&テニス

 

結果: 

<高校1年生男子の部>

シングルス 第3位

前田 翔哉(1-19)

 

ダブルス 優勝

永井 遥基(1-7 城南中学校出身)・前田 翔哉(1-19 折尾愛真中学校出身)ペア

 

1年ダブルス 永井・前田 優勝.jpg

写真左から前田さん、永井さん

 

生徒コメント

前田 翔哉(1−19)折尾愛真中学校出身

今大会は同学年のみの大会だったので優勝を狙っていました。シングルスでは惜しくも3位という結果になりました。勝負所のポイントで守りに入ってしまったことが敗因でした。勝ち進んで行けば相手のレベルも上がってくるので,自分から攻める勇気が必要なことを改めて実感しました。
一方,ダブルスではペアと攻撃的にプレーすることができ,気がついたら優勝していたという感じでした。テニスは守って勝つこともありますが,自分から攻めた試合で勝てたら気分は最高です。決め球のショットに磨きをかけ,勝負所でしっかり打っていけるようになりたいです。そして,攻めのテニスで勝てるようにしていきたいです。顧問の先生方,これからもご指導をお願いします。

 

<高校2年生男子の部>

シングルス 優勝

南 陽太(2−10)

ダブルス 優勝

安東 廉(2-10 粕屋中学校出身)・南 陽太(2−10 野間中学校出身)ペア

 

学年別優勝 南・安東.jpg

写真左から南さん、安東さん

 

生徒コメント

南 陽太(2-10)野間中学校出身

今回,学年別大会でシングルス・ダブルスともに優勝することができました。コロナウイルスの影響で多くの試合が中止になっている中,優勝することができ,とても嬉しいです。
シングルスでは自信を持ってプレーに臨み,大事な場面ではしっかりと落ち着いて集中できたことが優勝に繋がったと思います。一方,ダブルスではペアの安東君と声をしっかりとかけ合い,積極的なプレーでポイントを取ることができました。優勝はできましたが,まだまだ単純なミスが多く,相手を圧倒するようなプレーが十分にできなかったので,今後はさらに技術に磨きをかけていきたいと思います。
今大会を通して,自分の長所や短所を認識することができました。今後の大会でもよい結果を残せるよう練習に励みたいと思います。次のインターハイでは今まで応援してくださった方々に感謝し,最高の結果が出せるように頑張ります。

 

 

日々の練習の成果を十分に発揮し、結果につながりました。4月開催予定の高校総体中部ブロック予選に向けて今後も練習を頑張ります。

応援ありがとうございました。

2021/02/03 部活動
  • 在校生メッセージ
  • 城東ブログみちくさポレポレ
  • 入試要項
  • 学校説明会のご案内
  • 学校案内デジタルパンフレット
  • 教員募集