城東高等学校

新着情報

2021年08月

【放送】放送コンテスト 全国大会結果

大会名: 第68回NHK杯全国高校放送コンテスト

 

日程: 令和3年7月29日(木)

 

結果: 

提出した音声データでの審査となりました。

<朗読部門>

松本 月菜(2-4 箱崎清松中学校)

 

20210831-1.png

 

朗読部門は全国294名のエントリーがあり、その中で準々決勝が行われます。
60名が準決勝に進出することができ、無事に準決勝に進出することができました。

そのうち、10名が決勝に進むことができますが、残念ながら決勝進出とはなりませんでした。

応援ありがとうございました。

 

生徒コメント

今回、「NHK杯全国高校放送コンテスト」で準決勝まで進むことができ、入賞という結果をいただきました。準決勝まで進むことができ、とても嬉しかったです。ですが、決勝までは届かなかったことがとても悔しかったです。決勝まで行けなかったことも悔しかったですが、それよりも大会に向けて一生懸命努力をしてきたと自信を持って言えないことが悔しかったです。
来年は最後の大会になるので、大会後には達成感を感じられるように毎日練習を頑張りたいです。また、目標をしっかりと立てていなかったことも練習の仕方や今回の結果にも繋がったと思うので、来年は優勝することを目標に努力していきたいと思います。

≫ 続きを読む

2021/08/31 部活動

【ロボット競技プロジェクト】WROJapan2021福岡予選会 準優勝

大会名: WROJapan2021福岡予選会

 

日程: 令和3年7月31日(土)

 

会場: 福岡工業大学モノづくりセンター

 

結果: 

<ミドル競技>

チーム名:SPINE

メンバー:槙橋樂人(3-16平野中出身)園 剛志(2-17香椎第2中出身)甲斐 匠(1-16粕屋東中出身)

 

20210827-13.jpg

写真左から、甲斐匠、槙橋樂人、園剛志

 

WRO(World Robot Olympiad)Japan福岡予選会に参加しました。予選会はオンラインで行われ、県内の工業高校など13チームで競い合いました。

また、プログラムやプレゼンテーション、新しいことへの挑戦などが評価され、決勝大会に選抜していただきました。

決勝大会は、10月3日にオンラインで行われる予定です。

 

20210827-12.jpg

使用したロボット

 

20210827-11.jpg

発表の様子、福岡工業大学モノづくりセンターをお借りして、オンライン大会に挑みました。

 

生徒コメント

代表:槙橋樂人

私たちは、ロボット製作の基礎的な知識や技術を競うWROJapan2021福岡予選会に挑みました。私たちは、最高の結果を残すため、新型のロボットを使い、大会に挑みました。新型のロボットは旧型のロボットとプログラムの構造が異なっているため、大会中はプログラムに関する問題にとても悩まされました。その時私のことを支えてくれたのはチームメイトでした。相談し合い、何度も挑戦と失敗を繰り返しましたが、大会本番には問題を解決することができました。またOBの先輩がプログラムや発表についてアドバイスをしに来てくださるなど、今回の大会ではチームメイトや先輩方の大切さを改めて感じました。みんなの支えもあってWROJapan2021福岡予選会では準優勝という記録を残すことができ、WROJapan2021決勝大会への参加が決まりました。WROJapan2021決勝大会では支えてくれたみんなのためにも結果を残せれるように頑張りたいです。

 

応援ありがとうございました。

≫ 続きを読む

2021/08/27 部活動

【陸上】インターハイ男子3000m障害 結果

大会名: 第74回全国高等学校陸上競技対抗選手権大会    

 

日程: 令和3年7月31日(土)

 

会場: 9.98スタジアム(福井県営陸上競技場)

 

結果:

<男子3000m障害>

足立 華紀(3-16 津屋崎)
予選3組 9分29秒12 6位

 

20210827-5.JPG

 

20210827-6.JPG

 

20210827-1.JPG

 

20210827-4.jpg

 

生徒コメント

7月31日に福井県で行われた全国高校総体に出場しました。結果は予選落ちという悔しい結果となりました。タイムも自己ベストを更新する事ができませんでした。自分自身はじめての全国大会で経験の低さと準備不足が結果としてでたと思います。高校トップの選手とレースする事ができて学んだことも多くありました。
高校でのトラック競技の公式戦は終わりましたが、秋には県駅伝が控えていますので、駅伝に向けてしっかり練習を重ねていきたいと思います。また、大学でも競技を続けるので今回の悔しい結果を忘れずに、また全国の舞台に戻ることができるよう、より一層がんばりたいと思います。応援ありがとうございました。

 

長距離ブロック顧問 植木大道コーチコメント

当日は32℃を超える暑さの中でのレースとなりました。いつも通り落ち着いて、中盤辺りに位置取りをして走っていましたが、前半からあまり余裕がなく、集団から離れてしまいました。
終盤こそ、スパートして順位を上げましたが、結果は6位と、決勝進出ラインの3位には届かず、予選通過はなりませんでした。
北部九州大会終了後は、疲れで少し体調を崩してしまい、インターハイに再度ピークを合わせようとしましたが、なかなか思うようにいかず、悔しい結果に終わりました。
しかし、昨年は県大会出場レベルの選手が、この1年で大きく成長し、全国の舞台で走る選手までになったのは、普段の私生活から本人が自己管理を徹底して、大きな故障もなく練習を継続出来たことが一番の要因だと思います。
大学でも競技を続けますので、高校で培った経験値を次のステージでも、存分に活かしてもらえればと思います。
次は、秋の駅伝も控えています。
福岡県駅伝初出場の18年は27位から始まり、19年は18位で初シード獲得、昨年は14位と確実にチームとしても力が付いてきています。今年度は10位を目標に、残り2か月、チーム一丸で頑張っていける様、選手達をサポートしていきたいと思います。

 

応援ありがとうございました。

≫ 続きを読む

2021/08/27 部活動

ブログを更新しました<科学部>

科学部

 

 


部活動をもっと見る!城東高校のブログも更新中♪

  • 部活動紹介
  • 城東高校のちょこっとブログ みちくさポレポレ

≫ 続きを読む

2021/08/26 お知らせ

【科学】国際環境スピーチコンテスト 特別賞

大会名: 国際環境スピーチコンテスト

 

日程: 令和3年7月12日(月)

 

結果: 

渋田 陽菜 (1-1 粕屋東中学校)

審査員特別賞

オイスカ主催の国際環境スピーチコンテスト中高生部門において、普段から部で取り組んでいる環境活動についてのスピーチをし、審査員特別賞を受賞しました。

 

20210819-1.jpg

 

生徒コメント

ウミホタル採集を通して環境問題について学んだことを書いたスピーチが受賞できたのは、科学部で取り組んでいる環境活動で内容の濃い経験ができたからだと思います。そんな経験ができたのは、ウミホタル採集に行く機会を与えて下さった顧問の先生、実際にウミホタル採集の時にたくさんのことを教えてくれた先輩のおかげです。そんな恵まれた環境が整っているこの科学部に所属しているからには、これからもたくさんの学びを自分のものにしていきたいと思います。

 

応援ありがとうございました。

≫ 続きを読む

2021/08/19 部活動

【ITプロジェクト】応用情報技術者試験合格

大会名: 令和3年度春期応用情報技術者試験

 

日程: 令和3年6月23日発表

 

結果: 

萩野 深月(3-16 河東中)

情報処理技術者試験(応用情報技術者試験)合格

 

福岡県の高校生の合格率 33.3%(3名合格/9名受験)
全国の高校生の合格率 19.6%(31名合格/158名受験)

 


応用情報技術者とは、経済産業省が主催する国家資格「情報処理技術者試験」の一つです。対象者像として、「高度IT人材となるために必要な応用的知識・技能を持ち、高度IT人材としての方向性を確立した者」となっています。萩野さんは工業科のITプロジェクトに所属し、進路実現のための自己向上を掲げ、問題演習を熱心に行い、毎日の活動の中で力をつけ、4月に発表された基本情報技術者試験合格に続き、令和3年度春期の応用情報技術者試験に合格しました。

 

20210805-1.jpg

 

生徒コメント

応用情報技術者試験に向けての勉強を始めてから、基本情報と比べて難易度が格段に上がり、これまでのような勉強では合格できないと痛感しました。コロナ禍の影響により、基本情報を受けてから約2か月間で受験することになったため、苦手分野に特に力を入れて勉強に取り組みました。バランスよく得点することが合格への近道だと信じて頑張った結果が合格につながったと思います。

今回無事に合格することができましたが、語句を間違って覚えていたり、詰めの甘さが目立ったので今後も引き続き勉強し、高度情報処理技術者試験にも挑戦したいと思います。

≫ 続きを読む

2021/08/05 部活動

【科学】令和3年度高校生課題研究発表会結果

大会名: 令和3年度高校生課題研究発表会

 

日程: 令和3年7月24日(土)

 

会場: 九州工業大学(オンライン)

 

結果: 

<生物部門>
ウミホタル 最優秀賞
内野(3−5)西本(1−2)

 

にぼし アイデア賞
柾木(1-7)

 

<地学部門>
流星 優秀賞
楠根(2-17)寺島(1-4)

 

<物理部門>
物理班 努力賞
代表 平山(1-1)佐藤(1-16)村田(3-3)

 

1年生が入部しての初戦、入部直後から積極的に行ってきた研究を各々が発表し、上記の結果となりました。
県大会に向けて審査員の先生方から頂いたアドバイスを活かし、追実験を行い、県大会でも結果が残せるように部員一同精進します。

応援ありがとうございました。

≫ 続きを読む

2021/08/05 部活動
  • 在校生メッセージ
  • 城東ブログみちくさポレポレ
  • 入試要項
  • 学校説明会のご案内
  • 学校案内デジタルパンフレット
  • 教員募集