城東高等学校

新着情報

2019年11月

シーケンス第3級技能士試験 最優秀合格者表彰

大会名: 福岡県職業能力開発促進大会 技能検定成績優秀合格者表彰

 

日程: 令和元年11月21日(金)

 

会場: 東市民センター(なみきホール)

 

結果: 

第3級技能士試験「電気機器組立て」部門

最優秀成績者

田畑徹也(3-19 福間東中学校出身)

 

2019-11-29 16.03.43.png

 

<生徒コメント>

私がシーケンス制御第3級を取得しようと思ったのは電車や飛行機、エレベータなど自動で動作する全ての仕組みに必要不可欠な技術であり、これからは AIと組み合わせて自動化や無人化など様々な将来性や可能性があると思ったからです。私がシーケンス制御第3級に合格できた要因は2つあります。一つは学科試験と実技試験の対策を計画的に進めたことです。学科試験の対策は過去問を解き何度も見直し、出題パターンを暗記しました。実技試験では配線とプログラミングがあり仕様書をよく読み理解し正確に動作させる必要があります。そのため私は放課後に本番と同じような形式で何度も練習しました。二つ目は先生と友人のサポートのおかげです。初めて使うラダープログラムや機器の使い方を一から詳しく教えてくれた先生や、分からない所を教え合ったり、共に高め合うことができた友人がいて環境にとても恵まれました。これらの地道な努力と周りのサポートのおかげで学科試験と実技試験の両方で福岡県で最優秀成績を修めることができました。シーケンス制御第3級を取得するためにした努力や経験は私を成長させてくれたと思います。その経験を残りの高校生活でも生かしていきたいと思います。

 


関連記事

【スペシャリストコース】国家資格シーケンス制御技能士 14名合格!

≫ 続きを読む

2019/11/29 お知らせ

【科学】研究発表結果 最優秀賞!全国大会進出

大会名:第34回福岡県高等学校総合文化祭自然科学部門 ポスター大会

 

日程: 令和元年11月9日(土)

 

会場: 福岡工業大学FITホール2Fセミナー室

 

結果:

最優秀賞 全国大会進出

演題「静止軌道、デブリを探して九千里V」
地学班:2-2甲斐涼雅(松崎中学校)、1-1北里虎大(多々良中央中学校)、1-2梶﨑天翔(宇美東中学校)、2-14有吉裕哉(住吉中学校)、2-16松中陽路(住吉中学校)、青木翼(宮竹中学校)

 

2019-11-21 9.37.14.png

 

2019-11-21 9.37.22.png

地学班:発表中の松中さん(写真左)、甲斐さん(写真中央)

 

FIT賞 物理部門

演題「ノイズキャンセリングの応用について」
物理班:2-5亀山大知(和白中学校)、1-3村田陸斗(多々良中央中学校)

 

2019-11-23 8.05.03.png

物理班:発表中の亀山さん

 

2019-11-21 9.37.36.png

開会式の様子、司会を務めた北里さん(写真左)、着ぐるみの演出をする村田さん

 

最優秀賞を取りました作品につきましては12月に宮崎県宮﨑公立大学で行われます「九州生徒理科研究発表大会」にて10月26日の分とあわせて発表を行います。
さらに8月高知県高知工科大学にて行われます「全国高等学校総合文化祭自然科学部門」にて発表予定です。

応援ありがとうございました。

 
 
 
 
 

関連記事

科学部ブログ

≫ 続きを読む

2019/11/28 部活動

【ロボット相撲】全国大会3位!

大会名: 全日本ロボット相撲大会2019高校生全国大会

 

日程: 令和元年11月23日(土)

 

会場: ビッグパレットふくしま(福島県郡山市)

 

結果:

<高校の部「自立型」>

第3位

宮本 幸樹(3-19和白中学校出身)写真左

正行 凌大(2-16福岡教育大学附属福岡中学校出身)写真右

 

1回戦 対 石川県立金沢北稜高校 2-0 勝利
2回戦 対 大分県立中津東高校 2-0 勝利
3回戦    対    大阪府堺市立堺高校 2-0 勝利
4回戦(準決勝)対香川県立観音寺総合高校 0-2 敗退

3位決定戦 対北海道札幌工業高校 2-1 勝利

 

2019-11-28 8.25.48.png

 

<生徒コメント 宮本 幸樹>

私は11月23日に福島県で行われたロボット相撲全国大会に出場し、3位という結果を残すことができました。この結果は先生や部活の仲間、OBの先輩のサポートがあったからこその結果です。準決勝戦のあと、ピットにいた仲間たちが3位決定戦の為に整備を行ってくれ、先生が力強い言葉で励ましてくれました。仲間たちが作ってくれた時間と先生の言葉により、3位決定戦でも落ち着いて戦うことができ、勝利をつかむことができました。高校3年間の最後をこの様な結果で飾ることができて本当にうれしいです。来年以降は福岡工業大学に進学し、現役生のサポートを通してロボット相撲を極めていきたいです。

 

2019-11-28 8.25.24.png

 

 

全国6地区の地区大会において総勢580台のロボットから勝ち上がった自立型32台、ラジコン型32台が集結し、激闘を繰り広げました。

来月12月14(土),15日(日)には、世界大会が国技館にて開催され、各国35ヶ国から62台のロボット力士が世界一の横綱を目指します。
来月の世界大会にも本校から出場予定です。世界一の横綱を目指して戦ってまいります。
応援よろしくお願いいたします!

 

≫ 続きを読む

2019/11/28 部活動

【個人】税に関する作文 香椎税務署長賞、福岡市東区長賞受賞

大会名: 税に関する高校生の作文

 

日程: 令和元年11月18日(月)

 

会場: 校長室にて表彰

 

結果: 

渡邉梨央(3−9 香椎第3中学校出身)香椎税務署長賞 受賞

吉岡明夏(2-7 那珂川南中学校出身)福岡市東区長賞 受賞

「税の作文」において、上記2名が受賞し、香椎税務署長より表彰を受けました。

 

2019-11-26 8.20.46.png

写真左から、近藤公弘香椎税務署長様、渡邉さん、吉岡さん、校長

 

受賞作文

香椎税務署長賞
「税を納めることは人を救うこと」 3年 渡邉梨央

 昨年、私は一年間のうち二回も入院をしました。一回目は腹痛におそわれてのことで、手術こそしなくて良かったものの病院にいったその日から数日間の入院が決まるという急なものでした。二回目は、一回目に入院したときに見つかった膵臓の腫瘍を取り除く手術をするための、約二週間程度のものでした。小さい頃からそこまで大きな病気にかかったことがなく、骨折すらもしたことがなかった私がいきなり手術と入院をして、しかも年に二回もとなると両親はもちろん、私自身もとても驚いていました。そんな突然の手術と入院が年に二回もあるとやはりかかってくるのは医療費や入院費です。いくら保険に入っていたとはいえ、莫大なお金を払わなくてはならなかったことと思います。
 しかし、私が二回目の入院から退院してすぐのことでした。両親が、私が手術、入院をした日時や場所、内容が細かく記載される紙となにやら金額が記載されている資料を見ながら話をしていました。私が両親に何をしているのか尋ねると、お金が絡んでいるので詳しくは教えてくれませんでしたが、医療費や入院費として払ったお金が何割か戻ってくるかもしれない、と答えてくれました。そしてそれからしばらく経った頃、予想よりも多くお金が戻ってきたからと言って、私に手術頑張ったねの気持ちも込めて・・・と、少しおすそわけをしてくれました。
 このように、私達のもとにお金が少し戻ってきたのは普段日本国民が国民の義務としてきちんと税金を納めているからです。そのおかげで、私も両親も嬉しい思いをすることができました。私は今回入院をしたことでこの制度を知りましたが、やはり入院、手術となると精神面や身体面、金銭面などいろんな面で不安になる人が多い中、この制度のお陰で気持ちに少しゆとりができる人も少なくはないのではないかと思いました。
 今年の十月から消費税が十パーセントとなることに対し賛否両論様々な意見がありますが、そのとこによって国が少しでも豊になり、救われる人が一人でもいるのならば、増税したって構わない、税金はきちんと納めるべきだと私は思うのです。今回私自身が国民の義務である納税の義務の重要性についてしっかりと考える機会があったことを本当に良かったと思います。これからも将来の日本への期待を込めて、きちんと税金を納めていこうと思いました。

 

2019-11-27 15.42.44.png

 

 

福岡市東区長賞
「税金によって救われた命」 2年 吉岡明香

 みなさんは、救急車によって助けられたことはありませんか。私の父は勤めていた会社で大きな事故に遭いました。その時に、救急車で病院に運ばれ、緊急手術を受けました。フォークリフトに轢かれ、父の足はもう動くことすらできずにいました。そして、出血多量だったこともあり、病院に行き、先生から告げられた言葉には鳥肌が立ちっぱなしでした。「あと少しでも遅かったら亡くなっていました。」と、そう告げられました。あの時、救急車がほんの少しでも到着するのが遅かったら。そう思えば思うほど、私の心は恐怖という感情から抜け出せませんでした。それと同時に、早く救急車を呼んでくれたこと、みなさんが払ってくださった税金のおかげで私の父は命を落とさずに生きることができるということに感謝しました。
 私の父が事故に遭って初めて知ることがあります。救急車を呼ぶときにはお金がかからない。これはあたりまえのことだと私は思っていました。しかし、それは日本の中のことで、外国では高いお金を払わないといけないということを知りました。日本では、税金を使って救急車などを呼ぶのでお金を払わなくて良いということも知りました。私は、税金の使われる道がこんなにも近くにあるとは思いませんでした。
 そして、もう一つ税金に関わることを体験しました。それは、私の父が松葉杖で歩いているときに気づきました。手すりです。普段から見慣れていますが、公園に行った時に、手すりを持ちながら歩いていました。実際、公園などの公共施設も税金によって建てられています。そのような税金で作られた物、建てられたものによって私の父は杖をついて歩けるようにまでなることができました。
 私の身近にあるもの、あたりまえだと思っていたことが税金によるものだと知って本当に驚きました。みなさんで納めた税金によって私の父は救われました。
 私たちが納めている税金はたくさん社会で役に立っています。税金を納めることによって社会は成り立っているといえます。税をどのようにして負担するかは、国民の代表者が集まる国会が定める法律によって決められています。私たちの生活に関わる予算の使い道は財務省で予算案を作成し、国会の審議で決められます。私たちの生きる社会がよりよいものになるために、他にもいろいろな細かい部分まで見直し、税金の使い道を効果的にしていくことがこれからの私たちが成し遂げていくべきことだと思いました。

 

2019-11-27 15.43.03.png

≫ 続きを読む

2019/11/27 お知らせ

福岡県環境教育学会に出席しました

8月11日に福岡県環境教育学会年会の口頭発表において城東高校の日頃の環境活動を発表しました。多くの参加者に関心を持ってもらい、大会後に奨励賞をいただくことができました。

   これも、日ごろの皆さんの活動と協力のおかげだと思います。これからも環境に対する良い行いを続けていき、より良   い 環境、より良い城東高校を作っていけるよう、努力していきましょう。

 

 

 

≫ 続きを読む

2019/11/27 環境

【行事レポート】吹奏楽部第49回定期演奏会

令和元年11月18日(月)

アクロス福岡シンフォニーホールにて第49回吹奏楽部定期演奏会が行われました。

1,500人の皆さまにお越しいただき、誠にありがとうございました。

2019-11-25 9.06.31.png

2019-11-25 9.10.53.png

 

公演は1stステージ、2ndステージで構成され、開演のファンファーレから、珠玉の城東サウンドが響きわたり、会場全体が程良い緊張感と感動に包まれました。

 

2ndステージでは、大人気のJYOTOヒットパレード。歌あり、ダンスあり、演歌ありで皆様に馴染みの深い楽曲を演奏しました。

会場ではイルミライトが配られ、観客の皆さまにもご参加いただき会場全体で音楽の楽しさを感じることができました。

 

2019-11-25 9.13.16.png

2019-11-25 9.12.51.png

2019-11-25 9.15.03.png

 

この定期演奏会は、3年生の引退の場でもあり、セレモニーも行わせていただきました。

最後にたくさんのあたたかいお客様の前で渾身の演奏を終えた3年生は、みんな達成感と自身に満ちた表情で客席を見つめていました。

最後は鳴り止まないあたたかい拍手に迎えられ、アンコール2曲を演奏させていただき、演奏会を終了しました。

あたたかい応援とご支援、誠にありがとうございました。

 

≫ 続きを読む

2019/11/25 行事

ブログを更新しました<グローバル><吹奏楽>

グローバル

吹奏楽部

≫ 続きを読む

2019/11/25 お知らせ

第3回学校説明会にご来校頂きありがとうございました

令和元年11月23日(祝)開催 第3回 学校説明会にご来校いただきありがとうございました。

前回を上回る、約1,700名の皆さまにご参加いただきました!たくさんの皆さまのご来校、誠にありがとうございました!

2019-11-23 11.53.11.png

 

吹奏楽部の演奏でお出迎え♪皆さま、足を止めて演奏に耳を傾けてくださいました。

中学生のみなさんには、FITアリーナにて学校説明を行いました。

2019-11-23 11.46.57.png

 

2019-11-23 11.48.49.png

 

入試直前、特別企画!ということで、部活動生による受験生応援エールを贈りました。

入試についての説明や勉強のポイントなども説明を聞いていただきました。

受験生の皆さん、進路実現へ向けてラストスパート、がんばってください!

 

また、保護者の皆さまはFITホールにて保護者向けセミナーと在校生によるパネルディスカッションを開催しました。

休憩時間には、吹奏楽部のミニコンサートもお楽しみいただきました。

2019-11-23 11.50.05.png

 

午後からは自由参加で、施設見学ツアー、部活動体験&見学、個別相談などを行っています。

≫ 続きを読む

2019/11/23 お知らせ

【バレーボール】<女子>春の高校バレー福岡県大会 準優勝

大会名: 第72回全日本バレーボール高等学校選手権大会福岡県大会女子の部

 

日程: 令和元年11月16日(土)

 

会場: 福岡市民体育館

 

結果: 

準優勝

対 誠修高校 セットカウント2-3

 

県大会トーナメントを勝ち上がり、福岡県代表決定戦に進出し、2年連続大会優勝、春高バレー出場をかけて、誠修高校と対戦しました。

開会式では、本校バレーボール部キャプテンの宮本夢彩(3-8 須恵東中学校出身)が選手宣誓を行いました。

 

試合は、1セット目を先取しリズムをつかみ高さを生かした攻撃を続けましたが、一進一退の攻防となりフルセットまでもつれ込み、準優勝となりました。

約350名の在校生と教職員、バレーボール部の保護者のみなさん、卒業生や地域の方々の大応援団の声援が体育館に響き渡りました。

惜しくも春高バレーの出場は逃しましたが、選手たちはすでに新たな目標に向かってがんばっています。

最後まで熱い応援をありがとうございました。今後とも引き続き城東女子バレーボール部をよろしくお願いいたします!

 

2019-11-21 10.49.40.png

 

2019-11-21 10.52.58.png

2019-11-21 10.54.59.png

2019-11-21 10.55.15.png

 

2019-11-21 10.58.14.png

2019-11-21 10.56.47.png

2019-11-21 10.59.42.png

≫ 続きを読む

2019/11/21 部活動

【学校説明会】11月23日(祝)部活動体験・見学予定 最新情報

11月23日(祝)部活動体験・見学予定 最新情報

 

 

img04.jpg

≫ 続きを読む

2019/11/20 お知らせ
  • 在校生メッセージ
  • 城東ブログみちくさポレポレ
  • 入試要項
  • 学校説明会のご案内
  • 学校案内デジタルパンフレット
  • 教員募集