城東高等学校

新着情報

【科学】県大会結果 最優秀賞他 全国大会進出

大会名: 第35回福岡県高等学校総合文化祭自然科学部門福岡県大会

 

日程: 令和2年11月28日(土)

 

結果: 

<物理部門>

代表2ー3 村田 陸斗(多々良中央中出身) 最優秀賞  全国大会出場決定

 

<地学部門>

代表2-1 北里 虎大(多々良中央中出身) 優秀賞  九州大会出場決定

 

<生物部門>

2-1 竹本 怜将 生物部会優秀賞
2-5 内野 稜太 生物部会優秀賞
1-15 徳丸 結衣 生物部会優秀賞

 

2020-12-07 16.39.44.png

写真左から3番目:北里さん、左から4番目:村田さん

 

2020-12-08 10.43.10.png

リモートで大会参加中の様子

 

11月28日に第35回福岡県高等学校総合文化祭自然科学部門福岡県大会が大会史上初となる「オンライン」で開催されました。
本大会は科学部系部活動に所属する福岡県内の高校生が毎年この時期に発表を行っているもので「物理・化学・生物・地学」に分かれて行われています。
初のオンラインでの開催ということで例年の要旨に加えて、プレゼンを事前に録画し事務局に提出したり、オンラインでの質疑が行われたりと様々な点が異なり勝手がわからず準備もいつも以上に大変な中、生徒たちは一生懸命大会に臨みました。

 

物理部門で最優秀賞を受賞した2年3組村田君は「コロナの影響で研究が思うように進まず大変でしたがたくさんの方々の協力のおかげで受賞することができました。」と話していました。

 

また地学部門で優秀賞を受賞した地学班代表の2年1組北里君は「コロナ禍でデータを撮りに行けないなど研究が思うように進まず苦悩する日々が続いたが多くの方からの助言をいただき受賞することができました。ありがとうございました。」と話していました。

 

本結果により科学部では4年連続全国大会出場を決めました。物理部門は来年8月に行われる『全国大会』に、地学部門は2月に行われる『九州大会』に出場予定です。また12日にはポスター大会がオンラインで行われます。科学部一丸となって上位入賞できるようにがんばっていきますので応援よろしくお願いします。

2020/12/07 部活動
  • 在校生メッセージ
  • 城東ブログみちくさポレポレ
  • 入試要項
  • 学校説明会のご案内
  • 学校案内デジタルパンフレット
  • 教員募集