城東高等学校

新着情報

【陸上】新人戦県大会 5位入賞ほか

大会名: 第42回福岡県高等学校新人陸上競技対校選手権大会

 

日程: 令和2年9月19日(土)・20日(日)

 

会場: 博多の森陸上競技場

 

結果: 

<男子3000m障害>

足立 華紀(2-16 津屋崎) 9分39秒41 5位入賞 自己新

 

2020-09-23 12.02.45.png

 

2020-09-23 16.44.16.png

 

 

<男子やり投げ>

森 郁都 (2-12 篠栗) 46m7cm 8位入賞

 

2020-09-23 12.02.49.JPG

 

 

<男子1500m>

稲永 宏毅(2-1 新宮) 4分16秒06 11位 ※予選4分11秒77 自己新

 

2020-09-23 12.02.46.JPG

 

2020-09-23 12.02.47.JPG

 

 

<男子やり投げ>
坂田 圭梧(2-12 篠栗) 40m16cm 14位 自己新

 

2020-09-23 12.02.50.JPG

 

 

<男子円盤投げ>

森 郁都 (2-12 篠栗) 28m91cm 15位

 

2020-09-23 12.02.51.JPG

 

男子1500mでは、稲永 宏毅(2-1 新宮)が、初の県大会の中、雰囲気に飲まれる事無くレースを進め、自己新で初の決勝進出を果たしました。決勝では11位でしたが、自信の付く結果だったと思います。

3000m障害では、足立 華紀(2-16 津屋崎)が、全体を通じて、予選を1位で通過。
決勝でも、積極的に先頭集団でレースを展開し、結果は5位入賞と、惜しくも九州大会出場枠の3位には届きませんでしたが、自己新と力は出し切った内容だったと思います。

男子やり投げでは、森 郁都 (2-12 篠栗)が8位入賞。坂田 圭梧(2-12 篠栗)も自己記録を更新。 来年のインターハイ予選に向けて、更なる飛躍に期待しています。

応援ありがとうございました。

 

中部ブロック予選の様子はこちら

新人戦中部ブロック予選1日目

 

新人戦中部ブロック予選2日目

 

2020/09/23 部活動
  • 在校生メッセージ
  • 城東ブログみちくさポレポレ
  • 入試要項
  • 学校説明会のご案内
  • 学校案内デジタルパンフレット
  • 教員募集