新着情報NEWS

【剣道】令和5年度玉竜旗高校剣道大会 結果

大会名:第94回玉竜旗高校剣道大会
日程:令和5年7月25日(火)~7月29日(土)
会場:

結果:

<女子>

7月25日(火)

1回戦:城東(3勝4敗1分)対 都立篠崎(4勝3敗1分) 負け(大将同士)


<男子>

7月27日(木)

1回戦:城東(4勝2敗1分)対 岡山県関西(2勝4敗1分)勝ち(不戦1人)


7月28日(金)

2回戦:城東(3勝1敗2分)対 大分鶴崎〔シード校〕(1勝3敗2分)勝ち(不戦2人)

3回戦:城東(3勝0敗2分)対 奈良県郡山(0勝3敗2分)勝ち(不戦2人)


7月29日(土)

4回戦:城東(1勝2敗3分)対 佐賀県龍谷(2勝1敗3分)負け(大将同士)

 

女子は1・2年生チームで参加し、対戦校の篠崎高校は関東大会出場校でした。大将同士延長2回で惜敗しましたが、今後に期待したいと思います。

男子が2回戦で対戦した大分鶴崎高校は、大分県のインターハイ出場校でシード校でした。選手が集中して思い切った試合をした結果、不戦二人で勝つことができました。

最終日29日(土)の4回戦はどのパートも強豪揃いで、レベルの高い試合が展開されました。本校は佐賀県龍谷高校と対戦し、抜きつ抜かれつの展開で大将同士の対戦となり惜しくも敗退しました。(参加校474チーム・ベスト64)

これで3年生の出場する大会は終わりました。今後の大会は新チームで出場します。剣道の試合は選手の「人間力」が大きく影響します。どのような場面でも最大のパフォーマンスが発揮できるよう、技術と共に研鑽してまいります。

応援ありがとうございました。
2023/08/29 部活動
< Previous Article     To List     Next Article >
ページトップへ戻る