新着情報NEWS

県青少年赤十字高校連絡協議会・全国学生クリスマス街頭献血キャンペーン参加

(支部主催)日本赤十字社救急法基礎講習会参加

10/23、11/6、12/11の3日間、日本赤十字社福岡県支部において日本赤十字社救急法基礎講習会に参加しました。この講習会では、広く救急について知識と技術を学ぶ良い機会として行い、検定合格者には「赤十字ベーシックライフサポーターズ」認定証が授与されます。

受講生徒は4時間の講習を受け、学科・実技の検定結果全員合格いたしました。なお、昨年より救急法講習会を実施した結果、本校生徒の101名の生徒が「赤十字ベーシックライフサポーターズ」を取得し、25名の生徒が基礎講習の上位資格「赤十字ファーストエイドプロバイダ」を取得することができました。

受講した生徒は、「この講習に参加してみて、人を救うことの大変さをあらためて知る事が出来ました。僕は将来、医療関係の仕事に就きたいと考えているので、この経験は本当に貴重なものになりました。心臓マッサージのテンポなど忘れてはならない事が多いので、常日頃から意識したいと思います。」と語っていました。

12月18日(日) 県青少年赤十字高校連絡協議会参加

本校(19名参加)を含む5校(大和青藍高校・糸島高校・筑紫丘高校・柏陵高校)の青少年赤十字加盟校が参加し、午前は献血についての学習会と献血呼込活動に必要なものを作製しました。

午後の活動は福岡市役所に移動し、福岡学生献血推進協議会の大学生と一緒に街頭献血の呼び込み活動を行いました。

受付者109名で92名の方が献血にご協力いただきました。

2023/01/12 活動紹介
< Previous Article     To List     Next Article >
ページトップへ戻る