新着情報NEWS

【ロボット競技プロジェクト】親子プログラミング教室開催

地域の小学生と保護者の皆さまを対象に、親子プログラミング教室を12/18(土)に開催いたしました。

16組35名の皆さまにご参加いただきました。

小学校で必修化された「プログラミング」に興味を持つ小学生の皆さんに、プログラミングの仕組みとロボット制御の楽しさを知っていただく機会となりました。

今回使用したロボットを通じて、身近にあるいろいろなものがプログラムによって動いているということを楽しく学んでいただくことができました。今後の学習などに役立つことを願います。

LEGOをプログラミングで動かしてみよう!

レゴブロックがベースとなったプログラミング用ロボットを使用しました。タブレットでプログラミングを行い、ロボットを動かします。
サンタさんからのお願いで、「プレゼントをロボットで回収して届けてほしい!」というミッションでした。紙に書かれた線の上を通って、途中に置かれたプレゼントを回収します。うまく動いたかな?

小学生にわかりやすいようなストーリーや、小さなお子様が着席してもスクリーンが見えるような会場のレイアウトなどを考え、生徒が中心となって会の運営を行いました。

ロボット競技プロジェクトのメンバーにとっても、大変貴重な経験の場となりました。

生徒コメント

〜小学生のみんなへ〜
小学生プログラミング教室に参加してくれてありがとう。
さいごのコースはちょっとむずかしかったと思うけれど、みんなとお話しできてとても楽しかったです。
少しでもプログラミングにきょう味を持ってくれるとうれしいです。
また、プログラミング教室をするときはロボットきょうぎプロジェクトのみんなでさんかをまってます。

ロボットきょうぎプロジェクト よしだともき

〜保護者の皆さまへ〜

「ロボット競技プロジェクト主催 小学生プログラミング教室」にご参加いただき誠にありがとうございました。
校内での独自開催は初めての試みであった為至らない点も多くご迷惑をおかけしましたが、皆さまのおかげで無事教室を終えることができました。
さて、イベントの終わりに皆さまからアンケートを取らせていただきましたがたくさんの方から「また来たいです」や「また参加したいので開いて欲しい」など、次回の開催を希望する声をいただけてとても嬉しいです。また、ご意見やご要望などは今後の活動の参考にさせていただきます。
最後に、次回イベントを開催する機会がありましたら皆さまの参加を部員一同心よりお待ちしております。

ロボット競技プロジェクト 元部長 ※吉田智稀 ※土に口

競技用ロボットの展示

前日の準備の様子

新型コロナウイルス感染拡大防止対策へのご協力ありがとうございました。
2021/12/21 部活動
< Previous Article     To List     Next Article >
ページトップへ戻る