新着情報NEWS

【陸上】全国高校駅伝福岡県予選大会 結果

大会名:第72回 全国高等学校男子駅伝競走大会福岡県予選大会
日程:令和3年10月31日(日)
会場:嘉麻市嘉穂総合運動公園周辺コース

結果:

<女子>21.0975㎞

1時間27分28秒 23位

1区(6㎞) 濱砂 愛美(2-8)
2区(4.0975㎞) 山越 百々花(2-7)
3区(3㎞) 日原 菜乃葉(1-11)
4区(3㎞) 大岩梨花(2-10)
5区(5㎞) 山本 真央(2-10)

女子は県駅伝には、3年ぶりの出場。長距離メンバー3人に短距離メンバー2人の5人で臨み、結果は、学校過去最高順位の23位。
目標はシード権の20位には、あと一歩及びませんでした。
目標達成はならなかったものの、各区間全員が自分の役割を果たし、最後まで力を出し切り完走いたしました。

<男子>42.195㎞

2時間20分46秒 13位

1区(10㎞) 足立 華紀(3-16)
2区(3㎞) 近藤 玄武(2-14)
3区(8.1075㎞) 有隅 大起(3-9)
4区(8.0975㎞) 髙木 稚央(3-16)
5区(3㎞) 藤木 輝星(1-6)
6区(5㎞) 辻生 和介(2-1)
7区(5㎞) 中園 翔貴(1-12)

男子は、2018年27位、19年18位、20年14位と年々着実に順位が上がってきている中、今年の目標は10位。
結果としては、13位と、学校過去最高順位は更新できましたが、チームとしては悔しい結果でした。
しかし、アクシデントに見舞われながらも、この過去最高の結果を残すことが出来たことは、本当に、選手一人一人の努力の賜物です。
目標に届かなかった部分は、課題として新チームに引き継ぎ強化して参ります。

駅伝まで残ってくれた3年生も今大会で引退となります。最後まで応援ありがとうございました。

2021/11/12 部活動
< Previous Article     To List     Next Article >
ページトップへ戻る