城東高等学校

新着情報

【テニス】ブロック予選準優勝 県大会進出

大会名: 令和2年度福岡県高等学校テニス新人大会中部ブロック予選会

 

日程:令和2年9月12日(土)13日(日)19日(土)20日(日)21日(祝)

 

会場:春日公園、青葉公園

 

結果: 

男子団体戦準優勝 県大会進出

 

2020-10-07 10.21.20.png

写真前列左から:安東 廉、南 陽太、前田 翔哉、打山 航大、永井 遥基、久本 拓実、平野 慎也、杉本 駿、前田 陽大

2020-10-07 10.22.25.png

 

<男子団体戦>

杉本 駿(2-1照葉中出身)、前田 陽大(2-3和白丘中出身)、平野 慎也(2-7花畑中出身)、安東 廉(2-10粕屋中出身)、南 陽太(2-10野間中出身)、久本 拓実(2-16筑山中出身)、打山 航大(1-5東住吉中出身)、永井 遥基(1-7城南中出身)、前田 翔哉(1-19折尾愛真中出身)

 

生徒コメント

安東 廉さん(2-10 粕屋中学校出身)

今大会は個人戦においてまずますの成績でしたが,もう一歩という気持ちもあったので,やや不安もある中,団体戦を迎えました。初めは団体戦特有の緊張感から思うようにプレーできないところもありましたが,勝ち進むにつれて調子も上がり,準決勝の西南高校戦は2本のダブルスを落としたものの,残り3本のシングルスでは出場した選手の頑張りでしっかりと勝つことができました。決勝戦ではここ10年以上ブロック予選では負けなしの筑陽学園との試合でした。負けてしまいましたがそれぞれの試合内容は決して悪くなく,県大会に繋がる試合になったと思います。次の試合で良い結果を残すためにも常に感謝の心を忘れず,日々の練習に一生懸命取り組んでいきたいと思います。

 

 

<男子個人戦>

<男子シングルス>

ベスト16

南 陽太(2-10)、久本 拓実(2-16)、打山 航大(1-5)、前田 翔哉(1-19)

ベスト32

中村 健人(2-8)、安東 廉(2-10)

 

<男子ダブルス>

ベスト16

南 陽太(2-10)、前田 翔哉(1-19)

杉本 駿(2-1)、前田 陽大(2-3)

 

ベスト24

安東 廉(2-10)、打山 航大(1-5)

 

 

<女子シングルス>

山元 梨央(2-8)

 

男子団体戦は県大会進出を決めました。県大会も頑張りますので応援よろしくお願いします。女子は2回戦敗退という結果でしたが、春のインターハイ予選に向けてこれから頑張っていきます。

応援よろしくお願いします。

2020/10/06 部活動
  • 在校生メッセージ
  • 城東ブログみちくさポレポレ
  • 入試要項
  • 学校説明会のご案内
  • 学校案内デジタルパンフレット
  • 教員募集