城東高等学校

新着情報

【ITプロジェクト】全国高等学校IT・簿記選手権大会結果

大会名: 第38回全国高等学校IT・簿記選手権大会

 

日程: 平成30年7月25日(水)

 

会場: 本校(FITホール)

 

結果: 

IT部門

<団体>優秀賞 九州ブロック8位、全国42位(121校中) 

<個人>敢闘賞 江頭春樹(3-18)九州ブロック19位、全国134位(952名中)

 

2018-08-06 10.44.44.png

 

第38回全国高等学校IT・簿記選手権大会(IT・簿記の甲子園)九州沖縄ブロック地区大会が本校で開催されました。九州沖縄ブロック地区では19校142名、全国では121校952名の参加がありました。
本校からはIT部門に3年生6名と2年生3名が出場しました。(3−18 江頭 春樹・大串 龍聖・酒井 哲雄・深堀 巧治・福田 裕也・古庄 優貴 2−19 宗平 瑛士・木原 遼介・田畑 徹也)
ITプロジェクトの活動の集大成として、全国30位以内に入り全国大会の出場権を得ることを目指してたくさんの練習をしてきました。望んでいた結果には届きませんでしたが、この大会での経験を踏まえ、来年度は全国大会の切符が切れるようこれからも精進してまいりますので、応援よろしくお願いいたします。

≫ 続きを読む

2018/08/06 部活動

【行事レポート】出校日 「いのちの講話」

出校日 「いのちの講話」が行われました。

 

日時

平成30年8月3日(金) 10:00〜11:10

 

場所

FITアリーナ

 

内容

講演題目:「戦場で見つけたこと ~履歴書のない生き方の先に」

講演者 :横田徹氏(報道カメラマン) 杉山大二朗氏(さくら日本語学院教員)

 

2018-08-03 14.35.59.png

写真左から横田氏、杉山氏

 

プロフィール

横田 徹氏 
1971 年茨城県生まれ。97 年のカンボジア内戦をきっかけにフリーランスの報道カメラマンとして活動を始める。インドネシア動乱,東ティモール独立紛争,コソボ紛争など世界各 地の紛争地を取材。9.11同時多発テロの直前,アフガニスタンでタリバンに従軍取材し, 2007 年から14 年まで,タリバンと戦うアメリカ軍に継続的に従軍取材を行なう。13 年には,ISISの拠点ラッカを取材。10年には中曽根康弘賞・奨励賞を受賞している。著書に『戦場中毒 撮りに行かずにいられない』(文藝春秋),写真集『REBORN AFGHANISTAN』(樹花舎),『SHOOT ON SIGHT 最前線の報道カメラマン』(辰巳出版)など。 

 

杉山大二朗氏
 1975 年福岡県生まれ。大学を卒業後,日本からヨーロッパまで陸路でユーラシア大陸を放浪。テレビ局での勤務やイラストレーター,板前など様々な職種で働く。
2005年から2011年まで国際医療NGO「ペシャワール会」の現地派遣ワーカーとして従事。アフガニスタン東部とパキスタン北西部の国境をまたいで,病院事務や会計係,水路の現場監督などの仕事をする。また,会の「緑の大地計画」と称する総合的農村復興事業に尽力する。アフガニスタンの治安悪化に伴い,やむなく日本へ帰国。現在はさくら日本語学院(新宮町)で外国人相手に教鞭を執る。

 

 

戦場カメラマンとして世界中の戦場を飛び回る横田氏の半生を聴くことで、報道だけでは知りえない実情を学び、いのちの大切さを学ぶことができました。

前半は、実際に戦場で撮影された写真や映像を見ながら、戦争地域の市民や兵士の様子を知ることができました。

後半は、杉山氏とのパネルディスカッション形式で、幼少期から現在に至るまでをお話しいただきました。質疑応答の時間には、生徒から質問もさせていただき、講演会の全てを終了しました。

 

2018-08-03 14.37.17.png

≫ 続きを読む

2018/08/03 行事

【ソフトテニス】<男子>大会結果 部門優勝ほか

大会名: 第5回ルーセントカップ

 

日程: 平成30年8月1日(水)

 

会場: 今津運動公園テニスコート

 

結果: 

<Ⅱ部トーナメント>

優勝 甲斐(2-6)平井(2-8)ペア

3位 多賀(1-10)吉村(1-11)ペア

 

<Ⅲ部トーナメント>

準優勝 長(1-1)月俣(1-14)ペア

 

応援ありがとうございました。

≫ 続きを読む

2018/08/02 部活動

【ソフトテニス】<男子>学年別大会 準優勝

大会名: 平成30年度福岡県中部ブロック学年別大会

 

日程: 平成30年7月28日(土)

 

会場: 今津運動公園テニスコート

 

結果: 

準優勝

多賀(1-10)吉村(1-11)

 

ベスト16

長(1-1)月俣(1-14)

 

応援ありがとうございました。

≫ 続きを読む

2018/08/01 部活動

【演劇同好会】2018福岡地区夏季合同自主公演

大会名: 2018福岡地区夏季合同自主公演

 

日程: 平成30年7月24日(火)

 

会場: コミセン和白大ホール

 

結果: 3位

 

自主的に参加した高校が、お互いの舞台を見せ合い、評価・反省を行う公演に参加しました。

今年で4回目の開催で、参加校は過去最高の10校が参加しました。生徒・顧問で投票を行い、第3位になりました。

 

プロの演出家からの講評も高評価をいただき、舞台を上手に利用しつつ、「観客席を校舎に見立てる」ことを観客にイメージさせた点が高く評価されました。

 

演技面では良かったものの、裏方面に課題が多く残りました。今回は外部コーチが段取りをつけてくれましたが、秋の大会では生徒のみで細やかな対応をしなくてはなりません。実際の舞台での公演で、必要なことが見えてきました。「3位」という結果に満足せず、秋の大会では県大会出場を目指し、細かな点を確認していきます。

応援ありがとうございました。

≫ 続きを読む

2018/07/25 部活動

【科学】高大連携研究発表会 最優秀賞!高校版RoboSTEM 優勝!

大会名: 高大連携課題研究発表会in北九州2018・高校版RoboSTEMin北九州

 

日程: 平成30年7月22日(日)

 

会場: 九州工業大学戸畑キャンパス

 

結果: 

<研究発表>

地学部門 最優秀賞!

地学班「静止軌道、デブリを探して九千里Ⅱ -小型望遠鏡で静止軌道上のデブリが撮影できるか?-」

 

生物部門 優秀賞

生物班「未利用資源によるユーグレナの培養とアサリ等の餌としての活用について」

 

<RoboSTEM>

事前課題の部 準優勝

当日課題の部 優勝 藤嶋魁司(2-4)

 

2018-07-25 10.11.35.jpeg

 

研究発表会は、物理・化学・生物・地学・数学の5分野に47のポスター発表があり、九州工業大学の教授がそれぞれの分野で各10分間のプレゼンテーションと質疑応答を受けて審査を行いました。本校は物理・化学・生物・地学の4分野に9名で出場し、地学と生物で受賞することができました。

RoboSTEMは、マイコンのプログラムを競う大会で、7校の出場があり、本校科学部からも2チーム7名がエントリーしました。事前課題の部で準優勝し、当日課題の部ではチームを2名1組にシャッフルして本校の2年生藤嶋が明治学園の生徒と組むチームで優勝しました。

新チームで出場した最初の大会でしたが、成果と課題が見えてきました。次の大会であるサイエンスインターハイに向けて、更に研究を進めていきたいと思います。

応援ありがとうございました。

 


科学部ブログはこちら!

科学部

≫ 続きを読む

2018/07/25 部活動

【ソフトテニス】<女子>大会結果

大会名: 平成30年度福岡県中部ブロック学年別研修大会

 

日程: 平成30年7月16日(月)

 

会場: 今津運動公園テニスコート

 

結果: 

<女子1年生の部>

姫野・藤嶋ペア ベスト8

 

<女子2年生の部>

清水・村田ペア 第3位

 

応援ありがとうございました。

≫ 続きを読む

2018/07/19 部活動

【行事レポート】2学年 進路研究会

2学年 進路研究会が開催されました。

 

日時

平成30年7月17日(火)1〜4限

 

目的

さまざまな職業に関する知識を深め、進路意識を高める。

 

内容

進路講演会

劇団ショーマンシップによる演劇

 

演題

1.職業について考える

2.面接に向けて

 

2018-07-17 15.30.26.png

 

進路研究会

41の講座から興味のあるものを選び、ひとり2講座を受講しました。
各業界や分野のプロフェッショナルが城東高校に結集、スライドや実物を使って講義をしてくださいました。
 
 
2018-07-17 15.37.34.png
 
 
 
 
講座一覧(順不同)
職種名 職種名
1 生涯教育 21 農業
2 システムエンジニア(SE)・プログラマー 22 獣医師
3 美容・理容師 23 作業療法士(リハビリ)
4 医療事務(保健医療経営) 24 生産・製造技術者(自動車)
5 電気設備工事・施工管理 25 塗装加工(メッキ)
6 宣伝・広報(広告代理店) 26 弁護士
7 カラーコーディネーター・インテリアデザイナー 27 建築士
8 栄養士・管理栄養士 28 看護師,助産師
9 幼児教育(幼・保) 29 ゲームデザイナー
10 スポーツインストラクター 30 警察官
11 作家・ライター 31 ホテルマン
12 自衛官 32 自動車整備
13 公務員 33 エンジニア(ネットワーク・サポート・セールス)
14 小学校教師 34 音楽家・ミュージシャン
15 タレント 35 薬剤師
16 消防官 36 CGデザイナー・グラフィックデザイナー
17 医師 37 外国語通訳
18 議員 38 ファッションデザイナー・スタイリスト
19 アナウンサー・ナレーター 39 公認会計士
20 航空関係職 40 縫製・販売職(アパレル)
    41 トリマー

 

ご協力ありがとうございました。

 

≫ 続きを読む

2018/07/17 行事

【チアリーダー部】九州大会 優勝!全国大会出場決定!

大会名: 第25回九州チアリーディング選手権大会

兼JAPAN CUP2018チアリーディング日本選手権大会九州地区予選

 

日程: 平成30年7月8日(土)

 

会場:福岡国際センター

 

結果:

高等学校の部 優勝!

(JAPAN CUP2018準決勝戦出場権獲得)

 

2018-07-10 10.11.36.jpg

 

私たちチアリーダー部は「九州1のチアリーダー」をスローガンに掲げ、練習はもちろん、日ごろの態度から「九州1のチアリーダー」に相応しくいられるよう、大会まで全力を尽くしてきました。

結果、2・3年生で構成されたAチーム16名は、目標としてきた九州大会第1位を獲得することができ、創部20年目にして初めてのJAPAN CUP準決勝戦への出場権獲得という悲願を達成することができました。

 

これまでも毎年のようにJAPAN CUPへ出場していますが、地区大会においてフライデートーナメントへの出場権までしか獲得することができずに惜しくも涙を呑んできました。そのため、ずっと夢見てきたJAPAN CUPの準決勝戦への出場権を獲得し、夢の舞台へ挑むことができることを大変嬉しく思っています。

9月に行われるJAPAN CUPでは、ますますパワーアップした演技を本番で発揮できるよう、さらにチーム一丸となって笑顔で努力して行きたいと思います。

 

<生徒コメント 笠嶋 優希さん(キャプテン)>

九州チアリーディング選手権大会に出場し、優勝することができました。天候の影響で大会直前の練習ができなくなってしまいましたが、自分たちのやってきたことを信じて、楽しく演技することができました。また、決して自分たちの力だけでなく、周りのたくさんの方々の応援が大きな力になり、優勝という結果に繋がったと思っています。これからも周りの方々への感謝の気持ちを忘れず、常に「九州一のチアリーダー」という意識を持って、全国大会に全力で挑みます!

 

今後の予定:

<JAPAN CUP2018チアリーディング日本選手権大会>

平成30年8月31日(金)~9月2日(日)

高崎アリーナ(群馬県高崎市)

 

2018-07-10 10.11.35.jpg

日本一を目指してがんばります。応援よろしくおねがいします。

≫ 続きを読む

2018/07/13 部活動

【重要】平成30年7月豪雨による被災生徒への授業料軽減補助金の適用について

平素は本校の教育活動にご理解とご協力をいただき厚く御礼申し上げます。

福岡県より「この度発生した平成30年7月豪雨により被災した生徒に対する緊急措置として、福岡県私立高等学校等授業料軽減補助金の支給対象とする」との通知がありました。
つきましては、事前に該当者(見込みを含む)を福岡県へ取り急ぎ報告する必要があるため、下記の対象者に該当する場合は、平成30年7月12日(木)17:00までに、事務室へご一報くださいますようお願いいたします。

 


 

1.対象者

平成30年7月豪雨により、次のいずれかに該当する生徒とする。


①    自宅が全壊又は半壊の世帯の生徒。
②    農地・店舗等の損壊、長期避難等により自営業の継続が困難になる等の理由で、世帯の収入額が一定の基準(※1)を下回ることとなる世帯の生徒。
※1 市町村発行の課税証明書記載の課税証明書記載の課税標準額から、被害額を差し引いた額が0円以下となる場合。

 

2.連絡先

福岡工業大学附属城東高等学校 事務室(092-606-0724)
※ 電話は8:30~17:00の間にお願いいたします。

≫ 続きを読む

2018/07/11 お知らせ
  • いざシンカ系 JYOTO!
  • 城東ブログみちくさポレポレ
  • 入試要項
  • 学校説明会のご案内
  • 学校案内デジタルパンフレット
  • 教員募集