城東高等学校

海外研修

【春季語学研修】<語学>歌に囲まれた一日

IMG_0053.JPG

(KIWIについての英文を読んでいるCグループ)

IMG_0063.JPG

(多様性についてディスカッションをしているBグループ)

 

午前中のESOLの授業にちょこっとお邪魔してみました!

リーディングをしているクラスもあれば、ディスカッションをしているクラスもあります。

ディスカッションはすごく活発で、自分の意見をしっかり英語でプレゼンしていました。

授業は皆、英語を聞いて、英語で話して、英語を読んで、英語で書いています!

すばらしいです!

 

あれ?そういえばAグループは…?
 

IMG_0072.JPG

ちょっと気になって、そーっとクラスを覗いてみると、先生がなんとウクレレをもっていました!

そして素朴なウクレレの音に合わせて始まったのが、“PoKareKare Ana(ポカレカレ アナ)”。

とっても美しいメロディーのマオリの歌です。

するとBとCのグループの生徒たちも同じ教室に入ってきて、一緒にその歌を歌い始めました。

歌詞はマオリ語ですが、その内容はまるで「ロミオとジュリエット」。

ロトルアという地に伝わる恋の伝説から生まれた歌だそうです。

 

切なすぎます。

 

といっても、最後はハッピーエンドらしいです。

良かったー!

 

IMG_0075.JPG

お昼休みにはすっかり打ち解けたバディや友達と大盛り上がり!

と、そこにもやっぱり…

IMG_0078.JPG

ギターと歌が。

みんなでハーモニーを作っていました。

 

さらに今日は午後の授業の最初に現地校のラグビー部のみなさんが特別に歌を披露してくれ、ここでもマオリの美しいハーモニーに生徒たちは耳を傾けていました。

IMG_0089.JPG

まるで歌に囲まれたような一日だったなぁと感じています。

国籍や人種の関係なく、みんなが心ひとつになれる。

歌っていいものですね!

 

明日のFarewellPartyで生徒たちは日本の歌を歌います。

私たちの歌声がホストファミリーや、この研修にかかわってくださる現地のすべての方に届いてくれることを願わずにはいられません。

2017/03/23
  • 好きなものを選んで、好きなだけスイッチON!
  • 卒業生メッセージ
  • 入試要項
  • 学校説明会のご案内
  • なんでもQ&A
  • 教員募集