城東高等学校

海外研修

【春季語学研修】<語学>We could come here because many people supported us

現地での学校生活初日。

 

1時間目の時間帯に相手校が歓迎セレモニーを開いてくださったのでドキドキしながら参加しました。

CIMG4524.JPG

セレモニーにはこれから組み合わせが発表されるBuddy(バディ:一緒に学校生活を過ごすパートナー)たちも参加してくれました。

最初は初めて見る現地の高校生に気圧されたのか生徒たちはとても静かでした。

CIMG4530.JPG

しかし校長先生のあいさつの後、城東高校代表の女子生徒があいさつしてくれた時に、みんなの表情が少しだけ変わったように感じました。

 

“We could come here because many people supported us.”

「私たちがここに来れたのもたくさんの方に支えていただいたからです。」

 

周りへの感謝の気持ちとともに、このチャンスを決して無駄にしないと誓ってくれた代表の女子生徒の言葉にみんなの気持ちも同じ方向を向くことができたのではないでしょうか。

往路の飛行機の中で、一生懸命あいさつの内容を英語に訳していた女子生徒。

こんな素敵な言葉を、こんな素敵な英語で、一生懸命伝えてくれました。

素晴らしすぎます!

CIMG4537.JPG

(全員で撮った集合写真)

相手校のBuddyも城東生も、みんながお互いに一生懸命コミュニケーションを取ろうとしてくれたおかげでとてもいいスタートを切れました!

 

 

CIMG4651.JPG

ESOL(城東高校生だけが参加する英語の授業)も同時に開始され、本格的な学校生活一日目。

日本の高校とは時間割もチャイムの音も勉強の仕方もかなり違うニュージーランド。

きっと帰国したら生徒たちがこの場所で経験した様々なことを話してくれると思います!

2017/03/18
  • 好きなものを選んで、好きなだけスイッチON!
  • 卒業生メッセージ
  • 入試要項
  • 学校説明会のご案内
  • なんでもQ&A
  • 教員募集