城東高等学校

新着情報

行事

【行事レポート】平成30年度 入学式

平成30年度入学式が、FITアリーナで執り行われました。

654名の新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。

真新しい制服に身を包み、今日からいよいよ高校生です。

城東高校の丘の上で、決意も新たな新入生のみなさん、これから三年間、夢と希望に向かってともに歩みましょう!

 

H30城東入学式10.jpg

 

H30城東入学式02.jpg

 

H30城東入学式07.jpg

 

H30城東入学式06.jpg

 

先日、世界大会部門優勝、総合準優勝に輝いたダンス部による歓迎のパフォーマンス

H30城東入学式08.jpg

 

H30城東入学式12.jpg

 

応援団によるエール

H30城東入学式09.jpg

 

H30城東入学式13.png

H30城東入学式14.png

H30城東入学式15.png

写真掲載に快諾していただきました皆さま、ありがとうございました。

≫ 続きを読む

2018/04/09 行事

【行事レポート】工業科プロジェクト発表会が行われました

工業科の1・2年生を対象に、工業科プロジェクト発表会が行われました。 それぞれのプロジェクトの活動報告や成果、課題など、パワーポイントや実演を交えてステージで発表しました。 日頃の授業で新しく学んだ知識や、実習で身につけた技術を積極的に応用し、素晴らしい内容となっていました。

 

日程

平成29年3月15日(水)

 

場所

福岡工業大学FITホール

 

内容

<エコ電カープロジェクト>
エコ電カーレースとは、電気自動車を製作し実際にレースに出て競技するプロジェクトです。ものづくりの大切や厳しさなどを経験しながら、レースに参加するという工業科ならではの活動です。生徒たち自身で考え、設計、組み立てられたエコ電カーは、一般企業も参加する中で負けない走りを見せ頑張っています。
来年度は2つの大会に出場予定です。さらに改良を加え入賞を狙います。

 

<生徒研究発表>
毎年行われる、福岡県高等学校工業クラブ連盟主催「生徒研究発表会」に向けて、活動をしています。
今回は身障者に優しい電動車椅子の製作を行いました。

 

<ITプロジェクト>
国家資格をはじめとする情報系の資格取得、大会出場をメインにITの学習に取り組んでいます。

 

<ロボット競技>
全国高等学校ロボット競技大会出場をメインに活動しています。
競技ロボットは、毎年課題と仕様が変わり、その内容に沿ったロボットを製作し、競技に臨みます。
今年度は「第4回トマトロボット競技大会」にも出場し、プレゼンテーション賞を受賞しました。

 

<ロボット相撲>
技術の甲子園大会とも言われる、ロボット相撲全国大会に14年連続出場を果たし、全国大会優勝、世界大会出場を目指し活動しています。
鉄製の土俵の上で繰り広げられるスピーディーでパワフルなロボット相撲は大変惹きつけられるものがあります。
製作の技術だけではなく、整備、操作、チームワークが求められる環境で、選手たちは教室では体験し難い貴重な経験をしています。今回の発表では、具体的に大きな失敗から学びとった事例を紹介し、技術開発における難しさや前向きに取り組む精神を伝えてくれました。

 

活動発表は、スライドや動画、実機やデモンストレーションなどを用いてわかりやすく行われ、プロジェクトに参加していない生徒も興味を持って耳を傾けていました。どのプロジェクトも、ネガティブな結果に左右されない研究者としての情熱や前向きな姿勢が印象的で、日々ものづくりに熱中している楽しみや喜びもたくさん伝わってきました。またどのプロジェクトも、今年度の反省点と来年度へ向けての課題がはっきりしており、現状に満足しない探究心の高さがうかがえました。

また一年後の発表の機会が楽しみです。

2018-03-15 14.49.51.png

 

≫ 続きを読む

2018/03/15 行事

【行事レポート】1学年合唱コンクール

1学年 合唱コンクールが行われました

 

日程:

 

平成30年3月13日(火)

 

場所:

 

福岡工業大学FITホール

 

内容:

 

2年生進級を目前に、クラス全員で取り組む最後のイベント、「1年生合唱コンクール」が行われました。

1年生はこの日のために、音楽の授業や放課後の時間で協力しながら練習を重ねてきました。

どのクラスの歌声も大変レベルの高いものとなり、聴く人の心に感動を残しました。

なによりも、1年生の生徒一人ひとりにとって、1年間の最後を飾るにふさわしい素敵な思い出になったことでしょう。

 

また、本日はたくさんの保護者の皆様にご来場いただき誠にありがとうございました。

 

<結果>

1位 6組 「道」
2位 5組 「COSMOS」
3位 2組 「あなたへ」

 

校長をはじめとする5名の審査員により順位が決定します。

 

H29合唱コン1.jpg

 

 

H29合唱コン2.jpg

 

H29合唱コン3.jpg

 

 

 

 

 

 

≫ 続きを読む

2018/03/13 行事

【行事レポート】1学年工業科早期進路ガイダンス

1学年工業科早期進路ガイダンスが行われました

 

日程:

 

平成30年3月13日(火)

 

 

 

内容:

 

1学年工業科を対象に、早期進路ガイダンスが行われました。2年生への進級を目前に控えたこの時期により具体的な進路学習を行うことにより、早期に大学や短期大学、また専門学校といった進路を具体的にイメージできるようになるのが狙いです。事前調査をもとに、生徒たちは3つのブースで説明を聞きます。その後、教室へ戻り、振り返りと情報共有を行い、今後の目標を確認しプログラムを終了しました。

この時期の進路学習は今年度から導入されましたが、生徒たちは積極的に取り組み、情報収集や進路を考える良い機会になりました。

 

 

 

 

 

H29工業科早期進路1.jpg

 

 

H29工業科早期進路2.jpg

 

H29工業科早期進路3.jpg

 

 

ご協力いただきました関係各所の皆さま、誠にありがとうございました。

 

 

 

≫ 続きを読む

2018/03/13 行事

H29年度 高大連携課外授業 i-STEM 修了式

H29年度 高大連携課外授業 i-STEM 修了式が行われました。

 

i-STEMについて

i-STEMとは、I=Information(情報)、S=Science(科学)、T=Technology(技術)、E=Engineering(工学)、M=Mathmatics(数学)からなる、福岡工業大学独自の高大連携教育の一つです。大学生が高校生に授業を行い、専門的な知識と技術の深化を目指します。大学生と交流しながら、さらに上のステージでの学びを体験できる貴重な機会となっています。

今年度で3年目となるi-STEMは、開催の回を重ねるごとに振り返りと次年度への教材改善を重ねており、進化を続けている注目の取り組みです。

 

内容

高校生は本校2年生の電気科・電子情報科スペシャリストコースより16名が参加、4班に分かれ、I=Information(情報)、S=Science(科学)、T=Technology(技術)、E=Engineering(工学)、M=Mathmatics(数学)の全ての講座を2日ずつ受講します。講座は大学の各研究室の協力により開催され、教材準備から指導まで全て大学生によって行われます。

 

高校生にとっては、高校の授業で学んでいることが今後の学びでどう生かされるかを知る機会でもあり、より高度な研究や実験を通して大学での学びを肌で感じることができました。また、大学生との交流において、進路について相談したり、雑談で得た何気ないアドバイスがこれからの目標設定や取り組みのヒントになったという生徒もたくさんおり、学びだけにとどまらず大変有意義な講座となったようです。

大学生にとっては、i-STEMを通じて、教材研究や指導という別の角度から自分たちの研究を振り返る貴重な時間となったようです。忙しい中、時間を惜しまず準備と開催にご協力いただきありがとうございました。

今回は最終回として、大学生の各チームからの振り返を含めた発表と交流会、最後に高校教員と大学教員より総括があり、今年度の活動を締めくくりました。

 

 

H29istem2.jpg

 

H29istem3.jpg

 

H29istem4.png

H29istem5.png

H29istem6.png

H29istem1.jpg

≫ 続きを読む

2018/03/09 行事

平成29年度 第58回卒業式

3月1日(木)平成29年度 第58回卒業式が執り行われました。

653名の卒業生のみなさん、卒業おめでとうございます。

 

H29卒業式1.jpg

 

H29卒業式2.png

H29卒業式3.png

≫ 続きを読む

2018/03/01 行事

【行事レポート】予餞会

卒業する3年生のために、予餞会が行われました。

H29予餞会1.jpg

日時

平成30年2月27日(火)

 

内容

卒業する3年生のために、予餞会が行われました。

部活動生によるパフォーマンスは、ダンス、漫才、合唱、書道パフォーマンス、映像などどれも大変盛り上がり、3年生にとって高校生活最後の良い思い出となりました。

また、最後には3学年の先生からも映像のプレゼントがあり、生徒たちはとても喜んでいました。

 

H29予餞会2.png
H29予餞会3.png
H29予餞会4.png
 
会の終わりに、生徒たちから先生へ花束贈呈と、PTAの皆さんより、3年生の門出を祝して手作りの「祝いもち」が手渡されました。
 
また、予餞会終了後に、ジュニアマイスターの表彰式も執り行われました。表彰の内容は追って掲載いたします。
 
 

≫ 続きを読む

2018/02/28 行事

【行事レポート】大塚製薬エールキャラバン 杉本美香氏 来校

大塚製薬「エールキャラバン」が本校柔道部にやってきました。

講師の先生は、2012年ロンドン五輪銀メダリストの杉本美香さんです。

 

2018-02-02 14.14.14.jpg

 

日程

平成30年1月29日(月)

 

内容

「エールキャラバン」とは、部活で汗を流す、すべての高校生を応援するポカリスエットの「エールと、ともに。」プロジェクトの一環として、サッカー、バレーボール、バスケットボール、テニス、柔道、バドミントンの各界レジェンドがサポーターとなり、部活を頑張る高校生、指導者に直接指導するだけでなく、レジェンドの高校時代の苦しみや挫折から何を学んだか、経験をもとにした「エール」を送る活動で、2014年から開催し、全国の学校を訪問されています。

今回は本校柔道部に杉本美香さんが来てくださり、体幹トレーニングから技のコツまで楽しく熱心に直接指導してくださいました。

本校柔道部、福工大柔道部が参加し、熱心に取り組んでいました。実践的な指導の他にも、生徒からの質問にも笑顔で答えていただき、体のケアからメンタルケア、練習に取り組む姿勢や試合前のアドバイスなど生徒たちの心に響くお話をたくさんいていただきました。

 

講師

2018-02-02 14.03.55.png

柔道家 杉本美香 氏
2012 年 ロンドンオリンピック 78kg 超級 銀メダル


 

活動の様子

2018-02-02 14.14.15.jpg

本校柔道場にて行いました。

2018-02-02 14.14.16.jpg

活動を始めるにあたり、主催の大塚製薬様より活動中の水分補給の大切さをご指導いただきました。また、活動中のポカリスエットをご用意いただきました。

2018-02-02 14.14.17.jpg

 

2018-02-02 14.14.19.jpg

柔道芸人の「あいすけ」さんも杉本さんの相手役として来校してくださいました。

2018-02-02 14.25.16.png

2018-02-02 14.25.34.png

2018-02-02 14.26.49.png

2018-02-02 14.27.23.png

 

最後に、杉本さんが大切にしている言葉「笑顔」のフラッグとジャグタンク、スクイズボトルにサインしていただき、柔道部へプレゼントしていただきました。

ご協力いただきました関係各所の皆さま、ありがとうございました。

≫ 続きを読む

2018/02/06 行事

【行事レポート】百人一首大会

1学年全員で百人一首大会が行われました。

 

日時

平成30年1月26日(金)

 

目的

本校生徒の古典文化に対する興味、関心を高めることを目的とし、クラスマッチ形式で行うことにより、クラス内の団結を図る。

 

大会内容

5ブロックに分かれ、1試合15分間でクラス総当たり方式で行います。

読み手、審判、記録も全て生徒が行います。

大会当日は、どのクラスも国語の授業やHRでの特訓の成果を発揮し、真剣勝負が繰り広げられました。

 

2018-02-06 9.27.36.png
 

≫ 続きを読む

2018/02/06 行事

【行事レポート】Ⅱ類特別選抜 課題解決型キャリア教育プログラム

1学年Ⅱ類特別選抜コースの生徒を対象に、課題解決型キャリア教育プログラムが行われました。

 

日程

平成30年1月16日(火)9:00〜15:50

 

内容

「使命を持って、自走する集団になる」をテーマに、課題解決型キャリア教育プログラムが行われました。

社会問題解決に取り組まれる方々を講師としてお迎えし、世界や社会の現状や取り組みを話題提供していただき、その課題について取り組みました。

 

テーマは4つあり、前半後半で2つの講座を受講します。

各テーマに講師の先生とファシリテーターがおり、積極的にグループワークが行われ、その過程における対話や発表を通して新たな気づきや思考に出会い、さらに議論や理解を深めることができました。

また、正解のない社会的課題をテーマに学ぶことにより、当事者意識を持って考えることや相手の思考への理解の大切さを知ることができました。

初めは、漠然としたテーマに戸惑う生徒もいましたが、講師の先生方の話題提供とファシリテーターの指南により、本日の学びの目的を確認しながら大変有意義な時間となりました。

 

最後に、全体で集まり、同一講座の受講者同士での情報の共有とまとめと未受講者への発表が行われ、講座で学んだことへの理解をさらに深めることができました。

プログラムの締めくくりである「目標宣言」では、本日の学びを生かし今後どのような姿勢で学校生活やその後の社会生活を送りたいかをまとめ、発表し、全てのプログラムを終了しました。

 

 

テーマ 講師 ファシリテーター
多様性 (株)障がい者つくし更生会
専務取締役 那波 和夫 氏
(株)フォーサイトアクト
西田 将浩 氏
少年非行 七燈法律事務所
弁護士 知名 健太郎定信 氏
本校教員 寺戸
AI (株)Fusic
取締役副社長 浜崎 陽一郎 氏
office sb2
代表 中嶋 一顯 氏
食と農業 (株)クロスエイジ
代表取締役 藤野 直人 氏
本校教員 石丸

 

<講座の様子>

2018-01-16 15.02.54.png2018-01-16 15.03.10.png2018-01-16 15.03.57.png

 

<目標宣言>

 

2018-01-16 16.11.08.png

 

 

<講師、ファシリテーターの先生方>

プログラム企画から開催までご協力いただきました、講師、ファシリテーターのみなさま、ありがとうございました。

 

2018-01-16 15.04.17.png

≫ 続きを読む

2018/01/16 行事
  • いざシンカ系 JYOTO!
  • 城東ブログみちくさポレポレ
  • 入試要項
  • 学校説明会のご案内
  • 学校案内デジタルパンフレット
  • 教員募集