城東高等学校

新着情報

【行事レポート】プロフェッサー・ビジット

「プロフェッサー・ビジット」が行われました。
朝日新聞社主催の出張講義で、全国の国公立大学の先生が、最新の研究内容に関する講義を行う、というものです。
今回、出張講義が行われる全国13校の一つに選ばれ、熊本大学から稲葉継陽教授をお招きすることができました。

 

2018-10-12 18.04.57.png

 

日時

平成30年10月4日(木) 

 

内容

当日は、「日本における民主制の起源」と題して講義が行われました。
「民主制」は、近代化に際して欧米から輸入されたと捉えられがちですが、実は伝統的な「村」の自治・意思決定の仕組みに起源を持つのだ、ということが、資料を踏まえつつ明らかにされる、という内容です。

 

2018-10-12 18.02.03.png

 

「民主制」の成り立ちをテーマにするものですから、日本史好きだけでなく、政治や行政に関心がある、公務員を目指している、などさまざまな生徒に参加を呼びかけたところ、各学年から計45名の生徒が集まり、熱心に講義に聴き入っていました。

 

2018-10-12 17.59.23.png

 

2018-10-12 18.02.12.png

 

18歳で民主政治の担い手になる時代です。
民主制の成り立ちと意味、価値について学ぶことは、有権者としてこの意思決定に参加することになる若者たちにとって、大変有意義なものになったはずです。
 

 

2018-10-12 17.58.47.png

 

2018-10-12 18.02.36.png

 

今月は生徒会役員選挙も行われます。
この機会に、生徒たちの政治参加への意識がさらに高まってくれることを期待しています。

2018/10/12 行事
  • いざシンカ系 JYOTO!
  • 城東ブログみちくさポレポレ
  • 入試要項
  • 学校説明会のご案内
  • 学校案内デジタルパンフレット
  • 教員募集