城東高等学校

テニス部

大会報告その他もろもろ

雪が降ってたのは遠い昔・・・。桜もきれいでしたね-。

そういえばいつの間にか梅雨。   と、大変ご無沙汰してしまいました・

城東高校テニス部ブログ名物(?)、「イッキに報告」です!!

まずは4月下旬から始まった中部ブロック予選。

男子は団体戦3位、女子は5位で、揃って県大会進出!!

これは創部20年目にして初めてです!!

そして5月26日(土)の県大会。以下、じっくり読んでください。

 

 女子団体戦。北部の準優勝校の八幡南高校と対戦。城東はダブルスに1番手の川崎(2)を投入し、勝ちに行きました。黒木(2年)と組んだダブルスでは中部ブロックでもベスト8に入っており、なかなか強いです。試合は序盤こちらの単純なミスが続き、波に乗れないまま1-5に。でもそこから挽回して相手の監督を慌てさせました。しかし最後は4-8で押し切られてしまいました。

 並行して行われていたシングルス1は北部4位の選手。城東の田島(3年)はものすごく良い運動神経を持ち、テニスの腕前も上々ですが、これまで公式戦では精神的な弱さが出てなかなか本来のプレーができませんでした。しかしこの日の田島はすごかった!!はじめはリードされていたものの、グイグイ追いつき5-5に。しかし相手が更にギアを上げ、5-8で敗退。これで団体戦の負けが決定しました。緒戦はシングルス2まで試合を行います。本校からは宮迫(3)が出場。宮迫もすごいショットをガンガン繰り出し、持てる力を出し切りました。結果は6-8負けでしたが、引退する3年生の最高の試合が最後に見られて良かったです。

IMG_0933.JPG

 

 さて男子団体戦。1回戦は八女学院。ここは中学校から硬式テニス部があり、特にシングルス1はしぶとさを持ち、練習試合でもなかなか勝てなかった相手です。ダブルスには新開(3)と松元(3)が出場し8-4で勝ち。(見てないので詳細は不明)シングルス1には平野(2)、シングルス2には前田(3)が出場し、冷や冷やする場面はあったものの8-5、8-3で勝利!

準々決勝は中部優勝校の筑陽学園。実力は相手が上。でもダブルス(新開・松元)は相手を苦しめましたよ。あともう少しでした。くっそー。シングルス1の曽和(3)、シングルス2(平野)も負け、最終成績は県大会ベスト8となりました。これまでもベスト8に入ったことは何度かありますが、ベスト4への壁が厚い!!ちなみにベスト4は、柳川・折尾愛真・筑陽学園・九州国際大付属です。どこも中学校から硬式テニスがあったり、特待をとって強化している学校なので、そういう意味では善戦したといえます。

 

 

IMG_0927.JPG 

 IMG_0907.JPG  IMG_0911.JPG IMG_0913.JPG 

      

 

IMG_0922.JPG IMG_0934.JPG

 

 この大会で3年生は引退。3年生も下級生もあちこちで号泣していました。

特にこの3年生は層が厚く、かなりの実力があっても試合に出られない部員が多くいました。

それでも最後まで練習に励み、後輩の世話をし、部を支えてくれました。

本当にすばらしい部員たちです。

 必死に戦う選手と、それを必死で応援する部員。押しつぶされそうなプレッシャーと戦ったり、自分以外の人のことを心から応援して喜んだり悲しんだり…。数字でこの成果を表すことはできないけれど、部活動だからこそ経験できることであり、みんなの人生の宝物になると思います。

 

3年生のみんな、これからも頑張ってね。応援してます。

 

IMG_0925.JPG

 

 

 

 

 

2018/05/30
  • 好きなものを選んで、好きなだけスイッチON!
  • 卒業生メッセージ
  • 入試要項
  • 学校説明会のご案内
  • なんでもQ&A
  • 教員募集