城東高等学校

科学部

第40回日本科学教育会特別企画 中学・高校生のためのジュニア・サイエンス・リサーチ・ミーティング

夏休み最後の大会。それは、「第40回日本科学教育会特別企画 中学・高校生のためのジュニア・サイエンス・リサーチ・ミーティング」が、大分ホルトホール(大分市)にて開催され本校科学部ウミホタル班が参加しました。        ※主催:日本科学教育学会

発表は、ポスターを用いて日頃の研究内容を発表するという方式のものでウミホタル班を代表し2名((彌永 駿君(2年11組)、1年9組黒瀬 祥吾君(1年9組))が出席しました。日本全国の高校生が参加した高校生部門発表件数17件のうち本校ウミホタル班の研究は6位に入賞し、奨励賞をいただくことが出来ました。

生物班の班長でもありウミホタル班の中心となって研究の取り組んでいる彌永 駿君(2年11組)は、「今まで研究を行ってきた甲斐がありました。賞をいただけたのは要旨や論文を書いてくれた田原君や30秒PRを一生懸命やってくれた黒瀬君、研究を支えてくれた皆のおかげだと思っています。これからも応援してくれている家族や先生、友達のためにも一生懸命取り組んでいきます。」と話していました。

DSC07997.JPGDSC08001.JPG

これから科学部団体としてではなく、各班分かれての行動が増えてきます。

11月に福岡工業大学にて行われる県大会に向けてがんばる科学部の応援をよろしくお願いします!

2016/09/12 イベント
  • 好きなものを選んで、好きなだけスイッチON!
  • 卒業生メッセージ
  • 入試要項
  • 学校説明会のご案内
  • なんでもQ&A
  • 教員募集