城東高等学校

陸上部

【結果】第3回福岡県高等学校陸上競技学年別大会

第3回福岡県高等学校陸上競技学年別大会の結果を報告します!

6月24~25日で予選会が、7月8~9日で福岡県大会が、博多の森陸上競技場にて行われました。

この大会は、本校陸上部3年生にとっては最後の大会とあり、前日の「最後の全員練習」では皆がいつも以上に一体となって練習に励みました。

当日は、皆が緊張した面持ちでアップや本番に挑み、試合が終わった生徒達は悔しさから涙を流したり、悔しいながらも力は出し切ったととりあえず満足したりの3年生でした。

結果は以下の通りです。

学年 氏名 出場種目 記録 出場種目 記録 400mR 記録 1600mR 記録
3年 釈迦堂 伸之助 A100m 11"74 (-0.5m) A200m 27"87 (-2.2m)     1 3'33"62
加藤 孝一 A100m 12"45 (-1.3m) A走幅跳 記録なし 2 54"30    
柴田 史奈 A100m 15"92 (-1.6m)            
一木 魁斗 A100m 11"58 (+0.1m) A400m 51"90 3 54"30 3 3'33"62
印藤 弥興 A走高跳 記録なし A400m 57"04        
梅田 果奈 A1500m 5'26"86 共通3000m 11'54"51        
中野 大作 A800m 2'21"96 共通3000mSC 12'18"04        
伴 淳平 共通3000mSC 9'49"77         2 3'33"62
2年 竜口 直也 A1500m 4'52"50 A5000m 記録なし        
保田 祐希 A200m 31"36 (-1.8m)              
牧 佑太朗 A1500m 4'40"04 A5000m 17'17"95        
竜口 舜平 A走幅跳 5m07 (-0.4m) A走高跳 記録なし 1 54"30    
吉原 希咲 A100m 14"04 (-0.2m)              
三海 朔良 A100m 14"42 (-1.1m) A200m 30"11 (-0.3m)        
大森 春樹 A200m 欠場              
髙野 眞之介 A800m 2'13"98 共通3000mSC 11'22"12     4 3'33"62
児嶋 辰平 A砲丸投 10m97 Aやり投げ 45m82        
1年 鈴木 颯 B400m 57"49              
田村 陽太 B3000m 10'15"09              
上野 夏実 B400m 1'08"75              
山口 真菜 B200m 30"80 (-0.1m)              
日高 祐美 B800m 2'46"39 B1500m 5'54"61        
曽我部 一花 B1500m 5'33"57 共通3000m 12'20"00        
藤本 恵里奈 B400m 1'11"02              
山見 昂大 B走幅跳 4m84 (-0.2m)       4 54"30    
田尻 真悠 B400m 1'08"66              
小泉 裕太 B200m 25"13 (+0.6m)              
江頭 桜花 共通3000m 13'36"80              
田中 颯真 B110m JH(予選) 16"90 (+0.7m) B110m JH(決勝) 17"97 (-0.1m)        
村山 歩 B1500m 4'54"16              
横手 航希 B800m 2'27"40              
村上 優樹 B110m JH(予選) 18"29 (+0.3m) B走高跳 記録なし        

また、今回は試験1週間前を切ったところでの大会だったため、試合後も落ち着くことなく生徒達は勉強に励んでくれたと思います…。今回は1年生も多く参加した試合となり、1年生も違った意味で緊張しながら挑んだ大会でした。

この予選より、2年生の児嶋が砲丸投げで、3年の伴が3000mSCで、7月8~9日の県大会への出場権を手にしました!おめでとう!!

今度はテスト直後ということで思うようにしっかりと練習が出来なかった二人ですが…。

結果は以下の通りです。

3年 伴 淳平 共通3000mSC(予選) 10'01"46
共通3000mSC(決勝) 10'08"33
2年 児嶋 辰平 A砲丸投 10m80

児嶋は、練習不足が目に見えた結果になったと13位。最近は腰のひねりなどの細かい調整をしているところで、まだ力が定着していない様子。新人戦までにはしっかり結果が残せるようにと、早くも次の大会に切り替えていました。他の部員も、彼に続いて次の大会へ向けて進んでほしいものです。

伴は、インターハイ予選同様にプラスでの決勝進出。悔しがる本人でしたが、その悔しさを糧にして決勝では彼らしい走りを見せてくれました。途中で最下位までペースが落ちたものの、ラストで渾身の走りを後輩たちに見せてくれました。試合後に「最後まで諦めない姿を後輩たちに見せたかった」と伴。その心意気はしっかりと走りに現れていましたよ!!!

20170709_145325.jpg  3000mSC決勝の伴。

 

試験前後で慌ただしい中、支えてくださった方々や応援して下さった方々に心より感謝しています。有難うございました。

これからは2年生主体となっての新チームがとうとう動き出します。どんなチームに発展するのか、不安ながらも楽しみです。新しいチームの活動もどんどんアップしていこうと思っていますので、これからも応援をよろしくお願いします!

2017/07/10
  • 好きなものを選んで、好きなだけスイッチON!
  • 卒業生メッセージ
  • 入試要項
  • 学校説明会のご案内
  • なんでもQ&A
  • 教員募集